無気力雑記

無気力人間の雑感

引きこもりや社会不適合者の生き方

高齢無職、中年引きこもり明るみには出こないが決して少なくないと思う。
社会に出たら、世間に乗り遅れている為現実を知って劣等感にさいまなれる。
その為1週間持たないことも多い。
なので引きこもりは家に引きこもって現実逃避していた方が精神衛生は保たれるかもしれない。

私が出来ることは
人気のない場所で散歩
セルフでガソリンを入れる
床屋に行く
スーパーやコンビニは時間にもよるが厳しい。
一般社会に出ても1週間持たないことが多い現状。
人目が気になるしキモいと言われたくないから人が多い場所は特に苦手。

まあ明日から仕事に出ますけど

ネットでお金を稼ぐことも考えるべきかもしれない。
Webライターは真面目にやれば10万程度稼げるらしい。
在宅でお金が稼げるならフリーランスは魅力的だと思った。
あとは株やfxとか。
また数日間だけの日雇いアルバイトなど期間が限定された仕事をメインにやっていくのもありかと思いました。
それならその期間だけ頑張れば解放されるので。

やはり普通に一般社会に所属し働くのが1番ではあると思いますが。
こんな気構えでは一生の人生をやっていけないのでどこかで踏ん張ってやっていくしかないんだろうな。