無気力雑記

無気力人間の雑感

社会の中に幸福を見いだせない

今日も仕事が終わり帰宅した。
やっぱり肉体的にも精神的にも疲れ果てた。
一日中引きこもっている時と真逆の大変さである。

社会で働くと周りの影響を受けてしまい精神の安定がかき乱されてしまう。
その為精神力を消耗し激しく疲弊してしまいますね。
現実を突き付けられてしまうといいますか。
でもしっかりと現実を向き合って仕事した方が良いんだろうな。

今やるべきことはこの短時間のバイトでもしっかりやるということなんだろうか。

少なくともこの社会においてはまだ恐怖を感じることが多く幸せを感じられない。

ネットで成功しお金を稼ぎたいとも考えていますが、それもなかなか難しいですね。
最近はネットでの活動もあんまり上手く行っていません。
Youtubeで上手く行っている人を見ると楽しそうで凄く羨ましい。

やっぱりこの今やっている肉体労働こそのみぞ神に認められる行為なのだろうか。

引きこもっていた時はたしかに楽ではありましたが、焦りや不安が強くそれほど幸せを感じられませんでした。


自分なりの幸せというものを見つけたいですね