無気力雑記

無気力人間の雑感

どこへ行っても仕事が続かない人間

今日は連休明けだったが働いて帰ってきた。

なんかミスしたみたいでベテランっぽい女にめちゃくちゃ怒られた。

ちょっと理不尽な感じの怒られ方をした。

 

どこへ行ってもこういう事あるから人間社会は嫌いだ。

たった数時間しか働かないのに嫌な思いをする。

たった1人いやなやつが居るせいで全て台無しになる。

家に居る時はほとんど嫌なことは起こらないのに1度社会に出るとこれだ。

今までもそんなこんなで逃げるように職場を辞めてきた。

 

俺の場合、嫌なことがあったら心が不安定になり衝動的に辞めてしまうことが多い。

普通の人は少々嫌なことがあっても踏ん張って仕事を続けるのだろうか。

そもそも仕事とは辛いことも多く、このようなものなんだろうか。人生甘くないですね 

 

 

せっかく俺でも働けそうな場所を見つけたのに残念だ。

やはり俺は社会の弾かれものであり、ニートしか道はないのか。

ここでも続かなかったら行くとこが無く、本格的に終わりだ。