無気力雑記

無気力人間の雑感

美味いミルクコーヒーの作り方


f:id:mutr:20181225134657j:image

材料

コーヒー粉 小スプーン2杯

水 少量

牛乳 多め

砂糖 スティック2本くらい。多め。人工甘味料でも化

 

これらを上から順に混ぜていくだけです。

コップはなるべく大きめのものを使いましょう。

コーヒーを水で薄めること、コーヒー粉を入れ過ぎないことが重要ですね。

粉の量が多いと苦くなります。

昔はコーヒー粉を直接牛乳で割っていましたが、ある程度水で溶かした方が美味しいですね。

 

上手く行けばコンビニとかで売ってるやつみたいに甘く飲みやすいコーヒーになります。

コーヒー牛乳といった感じですね。

ミルクコーヒーを自分で作るようになってからは市販のものを買わなくなりましたね。

 

ちなみに自分は甘いコーヒーしか飲めないです。

砂糖やミルクの入っていないコーヒーはお茶感覚で飲むと飲めますが、美味しいと感じたことは無いですね。

 

ネスカフェのエクセラ。よく水に溶けて飲みやすいです。