無気力雑記

無気力人間の雑感

何が幸せか分からない人へ

人間の幸不幸の量は平等らしい。

 

そこで考えたけど引きこもりって案外幸せかもしれない。

 

仕事をしなくていいし、ストレスフリー。

 

実際は将来の不安や焦りに支配されてキツかったりするけど 

 

 

引きこもってることを否定するから不幸になるわけであって。

 

この引きこもってる人生こそ最高であって楽しいと思えばいい。

 

正社員で仕事に追われる毎日で家庭持って 。。

 

間違いなく立派な人間だと思うけど、幸せであるかといえば微妙。

 

結局その人にとって何が幸せか分からないよということ。

 

自分もニート上がりのバイトで社会の中では幸せを感じられないけど

 

暇な時間が多くて楽だし一人でネットしたり、散歩している時は少し幸福を感じられる。