無気力雑記

無気力人間の雑感

2019年の抱負など

2018年は職を転々としたり精神的に悩んだり色々ありました。

引きこもっていた期間も結構あったので体感的にはかなり早かった。

引きこもって何もしないのも焦りや不安に支配され苦しいことだということが分かった。

 

 

2019年は今の仕事をなるべく続けて精神的、肉体的に成長したいと思いますね。

どっちにしろこれから30年くらい働かないと行けないし、毎日なんやかんややって生きるだけですね。

これまで生きてこれたんだからこれからも生きていけると思う。

人生はあらかじめ決まっているものだと思っている。

何があっても運命を受け入れて生きていくだけ。

 

将来について不安になることも多いけど

数ヶ月後のことも分からないのに将来どうなるかなんて分からない。

 

普通の人はやりたいこととか目標とかあると思いますけど、自分にはそういうのもあまり無いんですよ。

 

ただ生命活動を続けるだけなんですよね。