無気力雑記

無気力人間の雑感

引きこもりニートは散髪に行こう

f:id:mutr:20190215230246j:plain


引きこもりのような生活を送っている人にとって問題になってくるのが散髪である。
だいたい1ヶ月もしくは2ヶ月に一回は散髪に行かなくてはならない。
髪の毛が伸びてくると頭が痒くなるし不潔感がある。


そこでオススメするのが1000円カットだ。
関連記事
引きこもりの散髪は1000円カットがオススメ - 無気力雑記

といっても私が行っているところは1500円くらいですけど。
なるべく丸坊主に近い形態まで髪をカットして貰うことが大切だ。
上手くやってもらえば2ヶ月は持つ。
安価といえどちゃんとした美容師がやってくれるので出来はそんなに悪くない。
10分くらいで綺麗にして貰えるので最高だ。

これまで3500程度の床屋に行っていたが1時間掛かる上に高かった。
1月3500円はかなり痛い。
1500円カットにしてからかなり節約になりましたね。

バリカンによるセルフカット

もう1つはバリカンで刈るという方法。
ガチの引きこもりの人はバリカンによるセルフカットがオススメだ。
自分でやると出来栄えが荒くなるが、人に会わない引きこもりの人なら良いと思う。