無気力雑記

無気力人間の雑感

ニート生活 廃人 無気力

俺は落ちるとこまで落ちた。

客観的に見ると廃人、もしくは病人に近いレベルだ。

健康に問題があるわけではなく、身体は至って健康だし、知能もしっかりしている。

しかし俺のクレイジーな怠慢によって人生が破滅しつつある。


ここから再び社会に適合してやっていける自信はない。

社会が怖いし、人も怖い。


無気力で人並みに働く気力もない。

ネットでも何やっても上手くいかない。金も稼げない

子供おじさん

毎日ただ飯食って寝て動物として存続しているだけ


人間はこの地球を支配する社会的な生き物だから困る。


犬や猫みたいにただ生きてるだけじゃ認められないから


もう全て諦めた方が楽になれるだろうな。