無気力雑記

無気力人間の雑感

ネットで有名になる為のマインドセットと顔出しについて

 

ネットで有名になるには?

f:id:mutr:20190320045912j:image

目次

不特定多数の人に見られる覚悟を持つ

ネットに露出を増やすにも勇気が必要です。
アクセスを伸ばすには不特定多数の人に見られる必要があります。
その為には良質なコンテンツを作り続けることも大事だと思いますが、自分で積極的に売り込んでいくことも重要だと思います。
僕はネットでの人間関係も面倒くさいと思ってしまうタイプですが
最近は読んだ記事にスターを付けたりはてなグループを開設したりと色々やっています。
やはりツイッターとかSNSアカも作って宣伝しないとダメですね。

今の時代、SNSを利用しない手はないです。

ネットビジネスもブログやサイトを持たずともツイッターのみで出来てしまいます。

なのでネットビジネス系の垢が大量発生しているわけです。
マインドの面で不特定多数に見られても良いという覚悟は居ります。
成功者が良く言うマインドブロックを外すということです。
僕の場合、最悪家族に見られてても良いくらいに思ってやっていますね。
親にバレているかな?と思う節もあるけどそれすらも利用するくらいでないと勝てない。

まあこれはニートブログなので堂々と人に見せられるような内容ではないですが

 

炎上を恐れない

ブログでも過疎っている内は気楽なもので、やりたい放題書けますが
多くの人に見られるようになると好き勝手にはやりづらくなります。
アクセスが増えるということ自体炎上に近い性質を持っているのです。
炎上に対する耐性を付けることと炎上を恐れず自分の意見を吐くことも大事だと思いました。
僕は昔Youtubeで動画を上げて2chで叩かれたり、自宅を特定されたりとネットでの炎上には馴れているのでその辺りは耐性があります。
一日1万PVくらい来たら流石にビビるけど1000PVくらいまでなら余裕ですね。
金バエという生主が居ますが彼は35歳から配信を始め名古屋駅でパンツを頭に被るというキチガイ配信で有名になって成り上がりました。
ネットで有名になって女をとっかえひっかえでリア充と化しました。
日本一有名なブロガーであるイケダハヤトも炎上を得意とするブロガーです。
彼はアンチやサラリーマンを徹底的に煽るという手法です。
その為アンチが多く四六時中掲示板で叩かれていますが、年商1億超えです。

ある程度有名になった人はみんな2chで叩かれています。

ネットでの成功者の多くは成功出来なかった貧乏人の嫉妬を食いものにしているのです。
炎上や奇行には夢がありますね。
今の時代単なるオッサンでも人気者になれる可能性があります。


ネットに顔出しについて

ーネットに顔出しについては昔ほどリスクは大きくないと思っています。
facebookや動画配信の時代なのでネットに顔出し自体は珍しくない行為でしょう。
僕も昔は顔出しで配信していた頃がありましたが、特になんということもありませんでした。
近年は声を出した配信をやることはあっても顔出しはしていませんね。
顔出しというのはネット活動における最後の切り札ではないでしょうか。
ネットに顔を出すということは素性を隠して活動出来るというインターネットのメリットを消しますが
上手くいけば熱狂的ファンを獲得することが出来る可能性もあるし、ブログをする際にもテキストのみより説得力が出ます
どんな不細工でもその顔が好きだという人は必ず居るのです。
ただ一度顔が売れてしまえばネットに一生残るし、リアルと紐付けられてしまいます。
有名になればなるほど社会では働きにくくなるでしょうね。
でも今の状態の自分が顔を出せばどのような反応になるかは少し興味があります。
どうせ顔を出すなら売れたいものですね。