無気力雑記

無気力人間の雑感

理想の寿命1位は80歳。そんなに長生きしたいか?


f:id:mutr:20190328053822j:image

目次

理想の寿命1位は80歳

理想の寿命1位は80歳であるというデータが発表された。

趣味や生きがいがある人ほど長生きしたいとのこと。
逆に趣味の無い人は早逝きしたいという人が多い。
自分は長くても65歳まででいいかな。
若いままならいいけどじじいの姿で長生きしたくはない。

その内老化を止めたり肌の若返りの技術が出てきそうだが。

いつかはその辺の田んぼを歩いているような汚いじじいになっているんだろうな。
夕方になったら外に出て散歩して、今もやっていることはじじいと変わらない。

むしろ何にもないし明日氏んでも思い残すことはない。
あと50年もどうやって生きていけば良いのか?
定年までどうやり過ごすかが寿命まで生き延びる鍵だな。
人生というのは大人になってからがとてつもなく長いことに気付いた。
普通は仕事するだけの毎日だし、趣味か子供かなにか生き甲斐がないとつまらない。
80歳というのはまだヨボヨボになる歳でも無いから丁度良いかもしれない。

人生100年時代とも言われるし日本人の平均寿命は伸び続けるでしょうね。

 

やっぱり結婚はしたほうがよい?

子供が居たら長生きして孫の顔が見たいとか思うんだろうけど、とくに長生きする意味もない気がする。
でも老後孤独に過ごすことを考えたら結婚した方が良いかもしれない。

味方が誰も居なくなる孤立老人はきつい。

自分一人の支払いで精一杯なのに所帯持って家族養うとかできない。世の中の親父は本当にタフだ。

まあ結婚願望の無い若者が多いし今後の日本は独身者が増えるでしょうね。

まあ若いうちは独身の方が気楽でいいと思うが。。

 

自殺は罪である

せっかくだから自殺についても語ろうと思う。
前はうつでしにたいと思うこともよくあったが、今は比較的気分が安定している。

生活ルーティーンが確立され一人でも楽しめるようになってしまった。

ブログによって承認欲求が満たされている部分も大きい。
スピリチュアルを少し噛っているから知っていますが、自殺すると魂の成長の放棄になり罰となるのが定説。
霊的観点で言うと自殺は飛んで火に入る夏の虫のごとく無知で愚かな行為というわけです。
地獄行きとかもよく聞くし恐ろしくて自殺しようとは思いませんね。
一切皆苦という言葉があるように全ては苦しみなのです。
苦難の導きによって人間は霊的な成長が促される。
つまり自殺しても苦しみから逃れることは出来ないということですな。
どうせいつか人間は死ぬのです。何も急ぐことはない。