無気力雑記

無気力人間の雑感

最近人生が楽しくなってきた件について


f:id:mutr:20190520054226j:image

バイトをやめて無職になってから人生が楽しい。

圧倒的に自由だ。

アフィリエイトは天職かもしれない。

成約してお金がポンと入ってきた時の感覚は忘れられない。

俺は一日12時間ブログの管理をしていても苦にならない。

ブログとの出会いは5年前。

1回はブログを挫折しているが、縁があるのかまたブロガーへと戻った。

 

前は、無職になったら焦燥感で押し潰されそうになっていたんだけども。

最近は落ち込みや焦りは全く無く、躁状態が続いており

日に日に自由になっていくような感覚がある。

 

人間の人生は生まれる前から決まっているというけど、

今のようになったのは必然的だったのではないか?と考えている。

経歴を考えても職場ではどこも長続きしていないし、

俺は会社員として幸せになる人生はないんだと思った。

サラリーマンとして上手くいく人は、だいたい最初から正社員で働いている。

前にやっていたバイトも週2しか出ていなかったし、セミリタイアみたいな生活をしていた。

辞めて専業ブロガーになったのも自然な流れだ。

 

専業ブロガーは何かとバカにされがちだが、

やはりブログは稼げないというイメージが強いからだと思う。

俺は今の生活に1ミリも不満はないし、自由を感じる。

メインはこれなんだけど、他に2つ特化型ブログを育てている。

もはやブログは遊びではないんだよ。

 

今までの人生の流れを考えると必ず成功すると確信している。

なんというか徐々に幸せになってきているんだよな。

これは物事が上手くいく時の感覚であり、聖なる道へと続いているに違いない。

仮に成功出来なければ、今まで通り底辺を彷徨い続ける日々が続くことになる。

そんなつまらない人生になんの意味があるのか??

 

ちょっと自分語りが過ぎましたね。

たまにはこういう前向きな内容もいいでしょう。

メンヘラ記事ばかり評価されるインターネッツはおかしい。