無気力雑記

無気力人間の雑感

たまには人とふれあいたいという気持ち


f:id:mutr:20190521074901j:image

最近は引きこもってブログを書いて孤独に作業をしているのですが

たまには世の中の人とふれあいたいという気持ちが沸いてきた。

やっぱり俺にはそういうのが足りていないんだろうな。

 

人とふれあいたいという気持ちもあるけど、一方で世の中を遮断している自分がいる。

基本的に対人恐怖症ですからね。

普通に働きに出れば人と関わることは出来るけど

やっぱり俺はルールを守ったり命令に従うというのが無理な性分なので

職場ではまともにやっていくことが出来ない。

どうしても人に雇われて働くということはもうやりたくないのだ。

やっぱり自分で考えて何かをやる方が向いている。

ブログがダメなら転売でも始めようかと考えている。

 

昔はチャットやスカイプで仲の良いネット友達がいたけど、今はネットでも完全に孤立している。

ブログは一方的こちらから発信しているだけですからね。

お金に余裕ができたら、遊びもいいですけど人とのふれあいに金を使いたい。

若い気に溢れた都会の街に行くとか。田舎者だからそういうのに憧れる。

 

あと人気ブロガーになればブサイク無職でもオフ会でチヤホヤしてもらえたりするんですかね?

それならちょっとブログ続けてみる価値はありそうだな。。