無気力雑記

無気力人間の雑感

無職という名の「反社会的勢力」について

 

f:id:mutr:20190626120750j:plain

 

芸能界とヤクザの繋がり

先日、振り込め詐欺グループの反社会的勢力と関わりをもってカラテカ入江が解雇された件に伴って、パーティに参加していた宮迫や田村亮などが謹慎処分になった。

他HGやザブングル、ムーディー勝山、くまだまさしなどの11人が謹慎処分になったようだ。

正直いかにも男臭くて悪そうなメンツが揃ったなと思った。

特に宮迫に関しては、目つきが悪くてTVでも異彩を放っているし絶対裏で何かやっていそうだなとは思っていた。

田口など薬物で逮捕される芸能人も次々と出てきているし

水商売である芸能界とヤクザとの関係は根深いものなのだろうか?

それとも大きなカネが動く芸能界に目をつけてヤクザが忍び寄ってくるのか。

華やかな芸能人が稼げなくなった時、寂しさや欠乏感から薬物に手を出すのかもしれない。

 

無職・ニートは反社会的勢力

働かない無職は国民の義務を果たしていないわけだから反社会的な存在である。

犯罪者などの肩書もほとんど無職になっているけど、

あれは逮捕されて仕事をクビになったから無職になっているのか、元々無職だったのかどちらなんだろうか?

どちらにせよ、無職は社会に対する不満が溜まっているので犯罪者予備軍の危険人物である。

ただ無職でいるのが当たり前になれば現状に疑問を感じなくなるのである。

中途半端に社会に出るよりも無職で居る方が、精神的な安定は保たれると思う。

むしろ派遣社員などの非正規労働者の方が攻撃性が高く危険人物ではないか?と俺は思っている。

 

無職とニートは微妙にニュアンスが違う

無職と引きこもりニートというのは微妙にニュアンスが違うものだと思っている。

ニートはずっと家に居て長期的に働いていないような感じで大人しく野蛮なことはやりそうにないイメージ。

実際にニートブログを見ていても過激派なのは俺くらいで気優しくて大人しそうな人が多い。

無職は働いていたけど辞めて昼間からフラフラしている危ない人というイメージ。

無職はバイトしたり求人を探すことに意欲的だけど、ニートはそもそも働く意欲が無い人が多いと思う。

俺の場合、あまり働く気が無いのでニートにカテゴライズされると思う。

 

無職の社会的信用を向上させるには?

無職かどうかなんて言わなければ分からないから、実際に無職とバレなければ社会的には普通に扱われる。

特に俺の場合は体格が良いから無職でもあんまり店員とかに舐められたりはしない。

俺はクレカを作る時や口座開設の時など様々な場面で職業欄に無職を選択することがある。

それは実際に「無職」だからである。

わざわざ無職という項目を用意しているにも関わず無職を選ぶと審査に落とされることが多々ある。

単に働いていないというだけで社会的信用は地の底まで落ちる。

社会的信用を上げて審査に通りたい時は自由業や個人業など選択するのもアリかと。

終身雇用崩壊AIの普及などにより無職の社会的地位が向上するといいですね。