無気力雑記

無気力人間の雑感

ブログのアクセスが伸びない原因7選。全て暴露します。

f:id:mutr:20190701120932j:plain



先月は約2万PVくらいだけど、昔に比べるとだいぶアクセスが安定してきた。

もう少し頑張れば5~10万PVくらいまでなら伸ばせると思っている。

なぜブログのアクセスが伸びないかを全て知っているからそれを書いていきたい思う。

 

ブログのアクセスが伸びない原因とは?

更新頻度が少ない!ブログ書け!

アクセスを伸ばすことを意識するなら毎日投稿は勿論、一日2本は上げるべきだと思う。

自分は多いときで月に50本くらい記事をアップしている。

あんまり更新頻度を多くしすぎても記事の質が低くなるし、安売り感が出るので微妙だと思いますがね。

いつもチェックしていたブログの更新頻度が下がってしまうと少し寂しい気分になる。 

 

スマホで読みにくいブログは伸びない!

ユーザーの7、8割くらいが、モバイル端末から見ているので、スマホで読みにくいブログはアクセスが伸びにくい。

レイアウトの美しさに拘ってスマホでもPC表示を使っている人は多いけど、俺はあえてデフォルトのやつをカスタマイズせずに使っている。

良い意味ではてな感が出るので安心感があるのだ。

 

ヘッダーにアドセンスが出てくるブログは伸びない!

よくヘッダーに250:300のアドセンス広告が出てくるブログがあるけど、あれは著しくアクセスを下げる原因になる。

既に一日1万PVくらいあるブログなら収益性はよくなるけど、一日1000PV以下なら貼らない方がいいと思う。

ページも重くなるし、スマホからだと広告が邪魔すぎて何記事も読もうという気にはならない。

ヘッダーにラージモバイルバナーを貼っていたことがあったけどあれがあるとやっぱりアクセスが落ちるので外した。

トレンドブログでもないしアドセンスは記事下だけでいいかなという結論に達した。

 

 

文字数が少なくて記事の質が低い

やっぱりブログにおいて文字数はかなり重要だと思う。

文字数が少ないと記事の質が低いと判断されがちなので、最近は無理矢理ひねり出してでも1000文字以上書くようにしている。

基本的に時間と手間を掛ければかけるほど質の高い記事になる。

文章力はあんまり関係なくて、とにかくコンテンツを書きまくるということが大事。

 

画像がない!!

画像はやっぱり使った方がいいと思う。

文章だけだと淡白な印象になるし、視覚的に楽しむことが出来ないから。

文字数が無くても飯画像だけで伸びてるようなブログもありますからね。

俺のブログもフリー画像サイトを4つくらい兼用していて、画像が無くて困るということはあんまりない。

アクセスが伸びやすいと思った画像は飯テロと女の画像。

週刊誌でも必ず水着写真が入っているけど、それと同じ原理で数字が取りやすい。

 

テーマが定まっていない。ごちゃまぜブログ

ある程度どんな記事がアクセスが伸びるか分かってきたらテーマを絞っていった方が良いと思う。

読者にどんな人に見られたいか?何をやっている人なのか?ということを明確にしよう。

この辺りのマーケティング的な部分は自分もまだまだ下手くそだなと思う。

ダメ人間を売りにしているのに、向上心や意識が高すぎることがどうしても出てしまう

 

トレンドには便乗するべし

やっぱりある程度トレンドを押さえていないとブログは伸びにくいと思う。

インターネットの利点は最新の情報がすぐに手に入るということなので、古い情報は価値が低い。

トレンドブログでなくとも世の中で大きなニュースになっているネタは、やり得なので便乗するべし。

TVやヤフーニュースとか見て、世の中のことを知っておくことは大事。

 

闇雲にPVを増やしても意味はない

ぶっちゃけPVを増やすだけならそんなに難しくはないけど、ただただアクセスを増やすことに意味はないということ。

薄っぺらいアクセスばかり集めても収益は上がらないし、そこまで拘ってはいない。

定期購読してくれる濃い読者を集めることが出来れば意味はあるが、数字ばかりに囚われるのもブログが楽しくなくなる原因である。

 

まとめ

まあ自分が知っているのはこんなところ。詳しいノウハウは書いていないので、初級~中級向けの内容になっています。

正直今、本気でブロガーをやっている人は少ないのでちょっとでも頑張れば一人勝ち出来ると思う。

他にもアクセスが伸びない理由はたくさんあるけど、だいたいは網羅出来ているはず。