無気力雑記

無気力人間の雑感

無職ニートの節約術を5つ紹介していく。

f:id:mutr:20190813151910j:plain

現在俺は派遣バイトで貯めた貯金を少しずつ崩しながらニート生活している。

ニートはどのように節約しているか?について書いていきたいと思う。

 

 

日々の出費はジュース代のみ

基本的に俺は日々のジュース代と酒くらいにしか金を使わない。

実家暮らしなので外食やコンビニにもあんまり行かない。

ジュースをお茶にすれば節約できるが、散歩のついでに自販機に行くのが楽しみなのでそこは節約しない。

ジュース代は激安コーラや100円のチェリオを買えばさらに安くできる。

30にもなって小学生並みの金銭感覚を持っているのだ。

 

車を運転しない

ガソリン代というのは1回満タンにすると4000円も掛かるので、なるべく車を運転しないようにしている。

正直ガソリン代は高すぎる。1回で1000円くらいにしてほしいくらいだ。

昔、隣県まで遠出をしたら半分以上ガソリンを食ってしまったこともある。

本当に自動車は金食い虫なので。車を使わないためにも自転車が欲しいと最近思っている。

 

服を買わない。ユニクロを着る

俺はもう2年くらい新しい服を買っていない。

3年前くらいに買ったユニクロの服を着まわしている。

ユニクロは縫製が強く、洗濯してもよれないので長く着ることが出来る。

それにしまむらとかよりもデザインや品質が良いからニートならこれで十分すぎる。

親父のお下がりを貰ったり、未だに母に服を買って貰っているというのは内緒だ。

 

散髪は1000円カットに行く

散髪は2か月に1回1000円カットに行っている。

昔は1か月に1回4000円の美容室に行っていたが、1000円カットに行きだしてからアホらしくなった。

散髪代節約のコツはバリカンでなるべく短くしてもらうことだ。

俺はあんまり人前にも出ないし丸坊主にしていたこともある。

1000円カットはほとんど会話もせず15分くらいで終わるので良い。

 

クレジットカードを2つ使い分ける

俺はクレカを2つくらいに分けて使っている。

1つは貯金が入っていて年金やスマホ代が自動的に引き落とされるクレカ(三井住友)

もう一つはネット収入などを受け取る為のクレカ(楽天カード)だ。

前者は完全に放置している。貯金額が減ってるのが怖いから残高すら見れない。

楽天カードにネット収入が入ったら少しずつ引き落として財布に入れるというのを繰り返している。

楽天カードはネット収入受け取り手数料が安くなるサイトが多くかなり重宝している。

やはり1つのクレカに現金をまとめるのはリスクがあると思う。

 

最後に

週1くらいで外出することもあるが基本的には引きこもりであまり金を使わない。

実家暮らしの無職ニートなら工夫すれば相当コストを安く抑えられる。

年金やスマホ代2、3万くらいをネットで稼げるようにすれば貯金も減らさず維持できる。