無気力雑記

無気力人間の雑感

無職でも作れるクレジットカードを紹介します。


f:id:mutr:20190817184639j:image

俺はポイントサイト等を経由してクレジットカードを発行しているが。

無職でも作れるクレジットカードを紹介していきたいと思う。

 

楽天カード

メリット・特徴

・年会費無料

・ネット収入の受け取り手数料が安くなるところが多い

・楽天市場で買い物すると4倍以上ポイント還元

・コンビニATMで24時間入出金可能。

 ・楽天ポイントの使い道が多い。

俺が一番愛用している楽天カード。メインとしてもサブとしても優秀。

審査に落ちても、口座開設は出来るしクレジット機能の

付いていないキャッシュカードを貰うことが出来ます。

楽天カード

イオンカードセレクト

メリット・特徴

・年会費無料

・WAONポイントがたまる。

・20日、30日のお客様感謝デーで買い物代金が5%オフ

 ・ATMの入出金手数料が無料。

・普通預金に預けておくだけで0.15%の金利が付く。

入出金手数料が無料なのは他のカードよりコスパが良いと思う。

また定期ではなく普通預金に置いておくだけでお金が増えるのはかなりの利点。

 【イオンカードセレクト

セディナカード

メリット・特徴

・年会費無料

・セブンイレブン、イオン、イトーヨーカドーでポイントが最大3倍になる。

・セディナカードJiyu!da!ならハローキティデザインも選べる。

・ネットショッピングをお得に使える。

・審査が甘めで無職でも通りやすい。

 【セディナカード

エポスカード

メリット・特徴

・年会費無料

・入会するだけで2000円分のエスポポイントが貰える。

・ETCが無料で付けられる

・マルイ系のデパートで割引が受けられる。

・最高500万円分の海外旅行保険が自動付帯されている。

エポスカードはマルイが近くにある人なら便利だと思う。

田舎にはマルイはないが、都会の駅近とかなら結構あるはず。

年会費無料なのに2000円分のクーポンが付いてくる。
【エポスカード】

 

f:id:mutr:20190817193212j:plain

まだまだある。クレカコレクション

無職でもカード審査に通るコツ

職業欄に「無職」がある場合はそれを選んでも良いと思うが、自由業、個人業などを選んだ方が審査に通りやすい。

勿論嘘はいけないけど、ネット収入がある場合は自由業(フリーランス)みたいな形にしても良いと思う。

その場合、職場は自宅ということになり、家に在籍確認の電話が掛かってくるが簡単な質問に答えるだけでいい。

また本人の貯金額や申告年収が低くても実家暮らしで親含めた世帯年収が高ければ通る確率は上がる。

クレカは本人限定郵便となっており免許証など本人確認するものが必要なので用意しておこう。

年会費ありより年会費無料のカードの方が審査が甘い傾向があると思う。

 

まとめ

無職でもクレジットカードを作ることが出来るけど、普通に審査に落ちることもあるので通りやすいクレカに申し込むことがコツ。

クレカを作るのはいいけど借金をしないように気を付けよう。