無気力雑記

無気力人間の雑感

ガソリン代が高すぎてキツイ!節約する3つの方法

f:id:mutr:20190910193852j:plain

ガソリン代は月の出費の中で一番負担が大きく、高すぎてキツイ。

軽自動車でも1回満タンにするだけで4000円以上は掛かる。

そこでガソリン代を少しでも節約する方法について書いていきたいと思う。

 

 

1.レギュラー価格の安いガソリンスタンドを利用する

このガソリン代を節約する方法の1つ目なるべくレギュラー価格の安いガソスタを利用すること。

ガソリン代の全国平均は143円でこの価格帯のスタンドが多いが、県の最安値のスタンドだと120円台のところもある。

近くに120円台のガソスタが無い場合でも130円台前半のところなら探せばあるはず。

レギュラー価格が10円安ければ一回の給油で500円程度節約することが出来る。

通常のところよりもセルフスタンドの方が価格が安い場合が多い。

自分はなるべく地域最安値のガソリンスタンドで給油するようにしている。

ちなみにこのレギュラー価格は10年ほど前は90円台が普通だったようだ。さすがに高騰しすぎ・・・

2. クレジットカードで給油する

二つ目はクレジットカードで給油するということだ。

ガソスタで料金を支払う時に「カードですか?現金ですか?」と聞かれるがその時にクレカで決済する。

ガソリンカードはそのガソスタで申し込むことが出来る。

コスモ石油など店舗での即日発行に対応しているところもあるようだ。

ENEOSや出光などのガソリンスタンドの会員になり、クレカで給油すればレギュラー価格が2円や3円割引される。

このエネオスカードはC,P,Sの3種類ありガソリン・軽油1L1円~最大7円引きである。

 

3.車に乗らない、持たない

3つ目は極力車に乗らないということ。シンプルだが、これが最強の節約方法である。

例えば、近場の買い物や通勤時の移動手段を自転車に変えるとか。

引きこもりの場合、家に居て車に一切乗らなければ月のガソリン代は0円で済む。

車検など金を食う機会が多いので、車は持たないだけでも大きな節約になる。

しかし俺は車で外出したり、遊びにいくこともあるからガソリン代は経費として掛かってくる。

散髪は1000円カットにすることで大幅に節約できるが、ガソリン代は上記の方法で節約しても月3500円は掛かる。

都会なら車無しでも暮らしていけるが、地方の田舎は車が無いとまともに生活出来ない。

最後に

ガソリンは高すぎるから少しでも安くなるように工夫した方が良い。

ガソリン代を減らすことで月々の負担はかなり軽減される。