無気力雑記

無気力人間の雑感

親に借りた10万円fxで全部溶かしたニート

 

f:id:mutr:20190913224906j:plain



FXでついに10万円溶かしてしまった。

今週始めは調子が良く+3000円だったが、結局は大きくマイナスになってしまった。

 

親に10万借りて少し損失を出すかもと思っていたが、まさか全額溶かしてしまうことになるとは。

ただFX、投資の世界を知れたのはデカいと個人的には思っている。

半年くらい前まではFXは言葉を聞いたことあるだけで全く知らなかったから。

 

・ドル円で枚数少な目で堅実にやる。

・難しい相場ではエントリーしない。

・損切り、利確ラインをしっかり決める

 

 

などこういう自分で決めたルールを守れれば、利益を出していくことも可能だと思う。

しかし損をしなくないとかお金をもっと稼ぎたいという欲求があるので、このようなルールを破ってしまうことがよくある。

なので、FXで利益を出し続けるには資金管理などかなりストイックさが求められるなと感じた。

結局は「自分のお金を守れる人」が相場で生き残れる。

ドル円だけでやればよかったのにポンドに手を出してロスカットされまくったのが大きな敗因。

 

親父は10万は授業料だ。仕方ないと言っているが、溶かしてしまった罪悪感でいっぱいだ。

 

FXは9割の人が負ける世界と言われるから、自分が負けるのは当然かもしれない。

1日10時間チャートに張り付いても資金がマイナスになることもある。膨大な時間と金を失う。

そしてギャンブル中毒になりトレードが辞められなくなる。精神的に不安的な日々を送るようになり人生が崩壊する。

FXで勝てている人は早い人で1~2年。10年やってようやく勝てるようになったという人もいる。

FXは相当な勉強量が必要で稼げるようになるまで損失に耐え続け、10年掛かる覚悟を持たなければならない。

FXの危険性と難しさはもっと世の中に知られるべきだ。

 

まぁfxはだらしない俺にはあんまり向いていないと思った。

残りは5万程度ありまだ1lot建てることは出来るから、最後までやりたいと思う。