無気力雑記

無気力人間の雑感

モテるために実践した努力を5つ書いていく【非モテ脱出】

俺が過去にモテる為にやった努力について書いていきたいと思う。

 ギター

ギター弾ければかっこよくね?と思って練習しまくった。

だいたい半年くらいで弾き語りが形になったが、ぼっちだから披露する機会があまり無かった。

たぶん楽器は一人でやるよりバンド組んでやった方がモテると思う。

アコギは弾けるようになったけど、エレキは指使いが難しくて未だ弾けない。

ゆずとかスピッツ辺りの曲はコード進行が簡単で弾き語りにおすすめだ。

f:id:mutr:20190915140604j:image

  

ネットナンパ

リアルでのナンパは声掛ける勇気が無くて無理だったからネットナンパに励んだ。

主戦場は「mixi」と「スカイプちゃんねる」だった。
mixi全盛期は地域のコミュニティが活発で熱かった。

ネットナンパは男の方から女性に積極的にコンタクやメッセージを送らなければならない。

実際に何回か会うことに成功したことはあるが、だいたいは1回会って終わりだった。

ネットで会える女はデブ率がかなり高い。かわいい子なんてほとんどいない。

やはりデブは恋愛弱者なんだなと感じた。

 

モテ本を買う

モテ本をこれでもかというほど買いあさった。

女性に関する知識は増えたが、行動力が伴わず役に立たず・・・

「モテる技術」という本はベストセラーだから男性は読んでおいて損はないと思う。

「ザ・ゲーム」とかいうのはナンパ界で有名な本。

モテ本、ナンパ本は単純に読み物としても面白いから結構好きだ。


f:id:mutr:20190915150550j:image

ファッション

セレクトショップとかに行って女ウケの良さそうな服を合わせてもらったりしていた。

定番の女ウケ服屋は「ユナイテッドアローズ」だ。

しかしセレオリは品質が低くてすぐにヨレヨレになる。結局「ユニクロが最強」ということに気づいた。

ユニクロは安くて品質が良い、洗濯してもヨレない、シンプルという点でコスパ最強。

ファッションは本気でハマると半端なく金が掛かる。

ブログ

ブログは現在進行形で毎日更新している。

自分のことを生々しく発信していくブログは、続けてればコアなファンが付く。

いつかオフ会で美味しい思いが出来るかもしれないと密かに期待している。

このブログの男女比は7:3くらい。意外と女の人も読んでいるようだ。

リアルでモテないなら、せめてネットだけでもモテたいものだ。