無気力雑記

無気力人間の雑感

【FX】どうしたらトレードで勝てるようになったのか?初心者でも稼げるようになった理由

f:id:mutr:20191004155409j:plain

俺はFXで2ヶ月10万という大金を溶かしたが、ようやく勝てるようになってきた。

大儲けしているわけではないが、以前に比べると負けることがかなり少なくなってきた。

では、どうしたらFXで勝てるようになったのか?ということについて書いていく。

 

 

なぜFXで勝てないのか?初心者が負ける理由

以前の俺はFXでお金持ちになりたいという欲望のみだけでトレードをしていた。

お金は価値提供の対価であるはずなのに、何も与えていないのに、金が欲しいということだけを考えてトレードしていたのだ。

やっていることは道端で物乞いをしているホームレスと大して変わらない。

FXトレードは相場に少し影響を与えるくらいで、世の中に何の価値も与えてないが故によく考えたら負けて当然。 

 「貧すれば鈍する」という言葉があるように負けている時は判断が鈍りロスカットまで耐えてしまいがちである。

FXで利益を出すには「ビジネス」であることを意識する。

FXで利益を上げ続けるには、「FXはビジネス」であると考えなければならない

FXでトレードだけをやるのではなく、何か有益な情報発信しながらトレードをやると良い。

例えば、FXに関するブログを作って発信するとか、youtubeでトレード配信をするとか。

専業トレーダーの人もFXだけをやっているわけではなく、メルマガとか何か発信媒体を持っているはず。

結局、FXは上に行くか下に行くかだけなので、そんなに複雑なロジックは必要ないと思っている。

なんとなく感覚でトレードして勝てるならばそのやり方でも良いのである。

勝てるようになってくると損切りのタイミングもはっきりと分かるようになる。

FXで勝率を上げるには情報発信など、何か人の役に立つことをしながらトレードすれば良い。

お金とはスピリチュアルな存在。価値提供の対価。

お金ほどスピリチュアルなものはない。

自分が世の中に与えた価値というものは巡り巡って返ってくるものである。

このお金、トレードに対する考え方は結構信ぴょう性が高いと思っている。

多くのFXサイトは小手先のテクニックばかり語って、本質的なところについて触れていない。

あくまで価値提供の対価としてFXでお金が返ってくるというイメージを持てると良い。

テクニックは抜きにしてこのようなお金の流れを意識出来ればFXで勝てる確率は上がってくる。

引き寄せの法則も実践すると良い。

お金に対してネガティブなイメージを持ったり、今の自分に欠乏感を持ってはならない。

自己肯定感を高めて、自分は満たされていると「思い込む」ことでお金を引き寄せることが出来る。

 

FXで勝てるようになった自分が使っているFX口座は「DMMFX」です。

トレード画面が見やすく、初心者でも取引ツールを直感的に操作できる。

口座開設して3か月以内に500lot以上の取引をすれば2万円分のキャッシュバックを貰えます。