無気力雑記

無気力人間の雑感

立花孝志について語る。学歴、youtube、議員辞職、評判まとめ【N国党】

最近やたらと世間を騒がせている立花孝志について書いていきたいと思う

 

 

立花孝志の学歴は「高卒」である

立花孝志はNHKに勤めていたというのだからさぞかし立派な学歴を持っているのだろうと調べてみたら高卒でNHKで入社したようだ。

調べてみると偏差値39の大阪の高校を卒業している。なるほど・・・そういうことかと察した。

立花孝志の暴れっぷりは学歴コンプによる「欠乏感」から来ているのではないかと考えている

「ヒカキン」「ヒカル」などネットメディアでは高卒の成功者が多い。

大卒のインテリさは足鹿になり、破天荒なパフォーマンスで目立つ人が成功しやすい。

高卒でここまで上り詰めた立花孝志の実力はすごいと言えるだろう。

しかし調子に乗り過ぎて、自滅してしまう辺りはやっぱり高卒だなと思った。

 

立花孝志のyoutubeチャンネル収益化停止

立花孝志は頻繁にyoutube動画を更新しており、youtubeで月収1000万以上稼いでいることを報告している。

そしてコメント欄にはアンチはほとんどおらず、教育された視聴者ばかりで信者と化している。

「さすが立花さん。応援しています」「一生ついていきます」

立花孝志は多くの視聴者を信者化させて、youtubeで大金を稼ぐことに成功している。

国会議員としての知名度、権力を上手く利用し、立花はyoutubeで成り上がった。

しかし過激な動画が目立つせいか立花孝志のyoutubeチャンネルは収益化停止されてしまった。

新youtubeチャンネルを立ち上げたが、収益化が通るかは不明である。

急な収益化停止により収入が0になってしまうところがyoutubeの怖さである。

立花はブログを始めてアフィリをしたり、自伝noteを売ったらどうだろうか?

 

立花孝志は国会議員を「一旦」辞職

立花孝志は国会議員を一旦、辞職して、また戻ってくると言っている。 

立花にとって国会議員という肩書はそれほど重要なものでないのかもしれない。

恐らく、ほとぼりが醒めたらしれっと議員に復帰してくるだろう。

世の中の話題を絶やさない立花のエンターテイメントは面白い。次の一手、どう出てくるか楽しみである。