無気力雑記

無気力人間の雑感

30歳無職職歴なしの休日の過ごし方 【1日ルーティン】


f:id:mutr:20191020004520j:plain

昨日(土曜日)の一日をまとめたいと思う。

 

3年ぶりにメイド喫茶に行こうと思って地方都市の方まで車で外出した。

しかし、メイド喫茶の前まで来てビビッて立ち尽くし、結局入店断念。

20代の頃は勢いで突撃で出来たが瞬発力が鈍ってきている。

仕方ないからその後、人が大勢いる駅前を練り歩いて散策。

普通に外出できるようになったし社会不安はだいぶマシになったが、人が沢山居るところはやはり緊張する。

 

しかし色んな人が居たけど、誰も俺のことを見て来なかったな。

都会の人は冷たいというが、他人に関心が無さすぎる。

東京に行きたいと思ったこともあったけど、やっぱり俺は田舎の方が落ちつく。

 

いつもユニクロのポロシャツを愛用しているが、やはり服はそれなりのものが欲しい。

最低でも5000円以上のものを身に着けたいところだ。

 

ブログ、Twitterではそこそこ力を付けたつもりだが、当然ながら誰にも声を掛けられなかった。

顔出しでブログやyoutubeをやろうか揺れている。最近、自己顕示欲が疼いているのだ。

顔出しで発信した方が説得力が出るし、有名になったら声掛けられたりと美味しい思いがデキそうだ。

顔バレしたところで俺には失うものは何もないからな。利用できるものは全て切り売りした方がいいかもしれない。

 

その後ゲーセンに行ってグルっと一周したが、何もせず退店。

JKにチラっと見られたが、おじさんだと分かったせいかすぐ目を逸らされた。悲しい。26くらいまでは若者で通用したんだけど。

 

最後にドン・キホーテに行ってyoutube用にサングラスを買った。

意外と家族連れが多くて、独り身で歩いていると肩身が狭かった。

サングラスを使ってyoutuberをやろうと思っている。


夜になり、家に帰ってウォーキングしてブログを書いて終了。長い文章を書くのがしんどくなってきている。

 

最近よく外出しているが、今日より若い日はないというのを実感している。35になるまでは全力で行動したいと思う