無気力雑記

無気力人間の雑感

まふまふがポケモンの主題歌に決定!引きこもりの両声類歌い手

 まふまふという歌い手がポケモンのオープニングを担当することになったようだ。

 

まふまふは引きこもりから歌い手なりワンマンドームツアー開催まで行った。

youtubeの動画も数億再生されており、かなりの人気がある。

ニコニコ世代である俺はまふまふの存在はよく知っており、昔から居る古参という印象。

改めて歌を聞いてみたらかなりの高音ボイスで女声の極みだった。

俺も女性の曲を原曲キーで歌うことは得意だが、こういう女声は声質的に出すことが出来ない。

 

vip店長、ピコ、赤飯などもこの手の両声類と言われる歌い手だが、とにかく10代の若い女の子にモテる。

性差が少なく、女の子からすると警戒心を感じさせないのだろう。

中性的とは対極の存在である俺からすると、こういう男がモテるのはなんかいけ好かないな。

男らしいゴツイ男が全くモテなくて中性的な男ばかり女に持て囃される世の中は異常だなと思う。

 

引きこもりと言っているけど、本当に引きこもりならドームでライブはしないだろう(笑)。

しかしこういう人が出てくると引きこもりのイメージは変わっていくかもしれない。

 

www.youtube.com

車でボイス動画を撮ってみた。だいぶ言葉に詰まっているが、文字を打つより喋る方が楽。

正直、まふまふの魅力は俺には良くわからない。

30超えたらかわいい系男子はちょっとキツいと思う。

 

しかしナヨっとした中性的な男が人気者になるのは日本が平和である証拠。

戦争が勃発すると、男らしい生命力にあふれた男がモテるようになってくるはずだ。