無気力雑記

無気力人間の雑感

引きこもりが教えるメンタルを鍛える方法

f:id:mutr:20191120094131j:plain


色々なブログを見ているとメンタルの弱い人が増えていると思う。

メンタルが弱いとインターネットでの発信活動を続けていくことは難しいだろう。

引きこもりがメンタルを鍛える方法について書いていく。 

 

お前のことは誰も気にしていない

まずメンタルが弱い人というのは気にしすぎなんだよね。

世の中、他人の目を気にしすぎな自意識過剰な人が多いと思う。

自分のことは誰も知らないし、気にしていないという事実を認識するべき。

ネットでは発信を誰かに見られるのが恥ずかしいという考えを持っていると上手く行かない。

膨大な情報が飛び交うネット社会において、人にどう思われるかを気にするのは愚の骨頂。

むしろコンテンツは見てもらってナンボだから家族や職場の人に教えるべき。

ツイッターでフォロワーを1000人くらい増やして発言するのはメンタル強化に効果的だ。

どれだけ炎上しそうな発言をしても、誰も気にしていないということがよくわかるはず。

インフルエンサーでもない一般人の影響力なんてその程度のものである。 

外出して作業する。

家で暇しているとろくなことを考えないから自分は外に出て作業をしている。

外部の刺激を受ける方がアイデアが浮かびやすいというのもあるし、気が張って丁度良い精神状態になる。

基本的に家でだらだらしているとメンタルが弱りやすいからノマドワークがオススメだ。

社会の空気を感じながら、ノマドワークすると家より作業効率が全然違う。

家でブログを書くと鬱屈した内容になることが多いが、外で書くと躍動感のある文章になる。

食事と睡眠は基本

なんだかんだ食事と睡眠はメンタルヘルスの基本である。

昼夜逆転生活をしていたら自律神経が狂ってメンタルがやられやすくなる。

またインスタントや加工食品ばかり食べていたらストレスに弱い身体になっていく。

自分は一日8時間以上寝る、たんぱく質の多い食事を取るというのを意識している。

食事と睡眠さえしっかりしていれば、ストレスにも強くなりそこそこ幸せに過ごせる。

FXで大損する

FXで大損して金を失うことはかなりメンタルに来る。

エネルギーであるお金を失うと人は無気力になって何もやる気が起きなくなる。

お金を失うことほど精神的にきついものはないのである。

FXで含み損ポディションを抱えている時はかなりの精神的なストレスが掛かる。

何度もロスカットされると少しのことでは動じなくなり、メンタルが強くなっていく。

思えば、FXを始めてからよりメンタルが強化されたと思う。

まとめ

結局、メンタルを鍛えるにはいかに人目を気にせず鈍感になれるか大事だと思う。

自分のやりたいことを必死でやっていれば他人の目はさほと気にならないはずだ。