無気力雑記

無気力人間の雑感

ブログで顔出しは危険なのか?知られざるメリット

 

f:id:mutr:20191130104512j:plain

ブログで顔出しをすることによって色々分かったことがあるから書いていきたいと思う。

 

ブログで顔出しは危険なのか?

ブログで顔出しすることについてだが今はyoutuber、SNSが発達した時代だから昔ほど顔出しのリスクは高くないと思う。

youtuberはほとんど顔出しをしているし、ネットに顔を晒すリスク敷居は低くなっている。

知り合いにバレるのが怖いとかネットに一生顔が残るのが嫌とかいうけど、どんだけ狭い世界で生きてんのって感じだ。

世間の人は自分のことなんか誰も知らないし、むしろ喉から手が出るほど欲しいのが知名度なのである。

ブログで顔出しするリスクはほとんどなくて、内面のパーソナルな部分まで知ってもらえてメリットしかない。

身内に顔がバレるようなレベルになれば余裕でブログYOUTUBEで食っていける。 

ブログのアクセスが増える&影響力が上がる

ブログで顔出しするとアクセスが落ちると思っていたが、結果的に顔出しは成功したのである。

youtubeとリンクさせてからブログのPVが1.5倍にまで伸びた。

テキストのみでもブログはSNSは出来るけど、より影響力が欲しいなら顔出しはするべき。

顔がイケメン不細工かはあんまり関係なくて、単純にどんな人か分からないより分かる方が信頼獲得に繋がりやすい。

Twitterのフォロワーも自分からフォローしなくても1日50人のペースで増えていくようになった。

影響力と信頼はネットで稼いでいく為の最大の武器になる。多少のリスクを背負うことでのメリットははかり知れないと感じている。

自分の発言に責任が持てる。

顔出しをすると自分に発言に責任が持てるようになる。

顔を出していると下手な発言が出来なくなるし、注目されたりアンチや批判もされやすくなる。

でも、顔出しアリの方が断然立場が強いんだよね。

一切リスクを負わずに安全圏だけで戦っている奴とはわけが違うのである。

あと俺は今後社会復帰する予定は無いし、一生ネットだけで生きていく覚悟も出来ている。

顔出しとは「強者の戦略」なのだ。

自分は批判されてもダメージが少ない&確実な勝算があるからやっている。

メンタルが弱かったり、勝てる見込みや裁量が足りない者は顔出しはしない方がいいと思う。

ブログ運営において書き手の本気度というのは非常に重要になってくる。

本気でブログで稼ぎたいなら副業より専業でやるべきだし、出来れば顔出しもやった方がいい。