無気力雑記

無気力人間の雑感

ブログの本をアマゾンで買ったからおすすめを5冊紹介する。


f:id:mutr:20191202223132j:image

ブログの本をアマゾンで大量購入して、全部読み終わったから感想を書いていきたいと思う。

ブログの収益を上げたいなら「知識に投資する」ことは最高にコスパが良いのである。

武器としての書く技術

プロブロガーのイケダハヤトの著書。以前は有料だったがkindle版が0円で読むことが出来るようになっている。

ブログ運営において役立つ考え方が書いてあり、かなり共感できる部分が多い。

「武器としての書く技術」というタイトルの通り、攻めた内容で単純に読み物としても面白かった。

文章を書くことで稼ぐ「物書き」を目指すのであれば、一度は読んでおいて損はない本。


武器としての書く技術

ブログ飯

前半部分は筆者がブログを始めた経緯について詳しく語られている。

著者の自分語りが多めなので、少々読みにくいなと感じた。

ブログ飯というタイトルのわりに、初心者向けではなくとにかく文章の密度が濃い。

やや精神論寄りではあるが、ブログで稼ぐ為の心構えが学べると思う。

内容はかなり充実しているから何度も読み返せば「ブログ飯」も夢ではない。


ブログ飯 個性を収入に変える生き方
 

本気で稼げるアフィリエイトブログ

元OLブロガーの亀山ルカさんの著書。この人は顔出しでyoutuberもやっている。

ブログの書き方を初心者向けに超わかりやすく解説している。とにかく分かりやすくて読みやすい。

どのように情報を伝えれば、読み手によく伝わるか書かれておりマーケティング本に近い。

なんとTwitterでこの本の感想を書いたら、本人からもコメントを貰った。

このように凄い人に絡んでもらえるようになったのも成長の証である。

比較的新しく出た本だし、とりあえずブログの本が一冊欲しいというならコレで間違いない。


アフィリエイトで夢を叶えた元OLブロガーが教える 本気で稼げる アフィリエイトブログ 収益・集客が1.5倍UPするプロの技79

沈黙のWEBライティング

WEBマーケッターが書いている沈黙シリーズも定番。

沈黙のWEBライティングと沈黙のWEBマーケティングどちらももっと早く読んでおきたかった。

かなり分厚い本になっているが、吹き出しマンガ形式になっていてサクッと読める。

Webライティングに関してはこの本を1冊読めば十分だろう。


沈黙のWebライティング —Webマーケッター ボーンの激闘—〈SEOのためのライティング教本〉

 

+月5万円で暮らしを楽にする超かんたんアフィリエイト

初心者向けでこれからアフィリエイトを始めようという人は良い本。

超かんたんという割には、本格的にアフィリエイトで稼ぐ為の知識がしっかり書いてある。

アフィリエイトで何よりも効果があるのは「体験談を書く」こととある。

ブログで月5万稼ぐのはそんなに簡単ではないが、努力次第では実現可能だ。

 
プラス月5万円で暮らしを楽にする超かんたんアフィリエイト

まとめ

記事で紹介しきれなかった本もあるが、特によかったのが上記の5冊である。

とりあえず、1冊ブログの本が欲しいなら「本気で稼げるアフィリエイトブログ」。

WEBライティングの基礎を学びたいなら「沈黙のWEBライティング」がおすすめ。

著書は人により合う合わないがあるから、色々読んでみて自分に合うものを重点的に読むべし。