無気力雑記

フリーターニート向けのブログ

ブログを続けていれば稼げるは幻想である

f:id:mutr:20200117115710j:plain

 

 

「 ブログで稼ぐ」は甘くない

よくブログを100記事書いたら稼げるとか半年続ければ稼げるとかいうが

まっさらなブログ初心者は2年は赤字覚悟でやった方が良いだろう。

「ブログで稼ぐ」はそもそもビジネスだから甘くない。

のんべんだらりとブログの更新を続けていても何も変わらないし影響力も得られない。

毎日更新していても、右往左往して突き抜ける気配の無い人を何人も知っている。

なぜ、成果が出ないかというと「間違った方向に努力している」からである。

そしてスキルが無いにも関わらず、一切リスクを取らず安全圏だけで稼ごうとしているから。

マネタイズが出来ないとお金持ちにはなれません

いくら素晴らしい文章力があってもマネタイズが出来なければお金持ちになれない。

自分が何者かをしっかり書き、収益に至るまでの導線をしっかり整える必要がある。

ブログをマネタイズする王道としてツイッターでフォロワーを多く獲得し

影響力を高めインフルエンサー路線を目指すのが良いだろう。

ついでにユーチューブもやって影響力を高めていく。

そしてツイッターで有料noteを販売する。これが正解。 

何もない人は自分の切り売りで稼ごう

個人ブログというものは、独自性を打ち出し個性を尖らせてナンボ。起業家と一緒。

自分の持っている牌は、全て切り売りするくらいで無ければ稼げるようにならない。

創作表現なんて突き詰めれば「自分の切り売り」なのである。

特にスキルや実績のない人は、自分を切り売りすることでしか稼げない。

サラリーマンが副業感覚でこっそり稼ごうなんてチャンチャラ甘いのだ。

「日常を晒し」「顔を晒し」「黒歴史を晒す」覚悟が必要。

何度も言うけど、何者かもよくわからない人をユーザーは信用しない。

ブログで稼ぐと人生は楽しい

俺は今、ある程度楽にブログでお金を稼ぐ事が出来ている。

普通にバイトしなくても良いくらいの収入はブログで発生している。

なぜ稼げるようになったかというと、本気で発信と向き合い影響力を高める努力をしてきたからである。

一年後にはリアルに月50~100万は楽に稼げるようになっていると思う。

ゲーセンで遊んでいたり、寝ている時でもアフィリエイト収益が発生することがある。

ブログで楽してお金を稼げるようになると自分の時間が増えて人生は楽しくなる。

一つだけ言えることはブログだけで稼ごうとしてはならない。

note、youtube、ツイッター、ラジオ配信「いいから全部やれ」ということ。

本気でブログで稼ぎたいと思ってる人がどれくらい居るのか知らないが、

これが分からない内はブログで稼げるようにならないから。