無気力雑記

働くをもっと自由に

Brainとは?新コンテンツ販売プラットフォーム

f:id:mutr:20200201230122p:plain

ブロガー界隈で何かと話題になっているbrainについて書いていこうと思う。

brainとは?

brainは迫さんがリリースしたコンテンツ販売プラットフォームである。

知識を共有することを目的としていることから「brain」と名付けられている。

brainを少し使ってみたが、正直noteとほとんど変わらないな・・という印象だった。

オレンジを基調としているが、投稿フォームなどはnoteとほとんど一緒の作りになっている。

荒れ気味でサーバーが混雑しているせいか、メンテナンスとエラーが頻発しているところも気になる。

brainではnoteと同じように自分でコンテンツを作成して有料で販売できるようになっている。

他人の商品をアフィリエイト出来る

brainは他人が作った有料コンテンツをアフィリエイト出来るのが大きな特徴だ。

出品者は紹介料率を10%~50%まで設定することが出来る。

この料率は普通のアフィリエイトでは考えられないくらい高いと思う。

インフォトップのような仕組みなので、情報商材屋が増えることが予測されている。

brain-market.com

俺もnoteにある有料noteをリライトしてbrainで出してみた。

主に雑記ブログ運営の方法や収益を上げるコツについて書いている。

1000円で料率を40%に設定しているから、誰かに紹介して売れれば400円のアフィリエイト報酬が入る。

今、参入すれば先行者優位が狙える

ブログ系インフルエンサーの人がどんどんbrainに参入して来ていて盛り上がっている。

イケハヤ氏は早速brainで300万以上を売り上げているらしく、流石の実力だなと思った。

新たなプラットフォームを真っ先に取りに行くところが非常に上手い。

SNSでフォロワーを増やして影響力を高める→有料コンテンツ販売の流れがさらに来ている。

brainはまだ出来て3日程度しか経っていないから、今参入すれば先行者優位が取れる可能性が高い。

ブロガーの人はbrainに参入してみてはどうだろうか?