無気力雑記

フリーターニート向けのブログ

キツイバイトランキングBEST5【ブラックバイト一覧】

f:id:mutr:20200215192831p:plain

今までのバイト経験を踏まえてキツイバイトを上げていきたいと思う。

楽なバイトはコチラ

くっそ楽なバイトランキングBEST5。フリーターニート向け - 無気力雑記

5位 コンビニ

コンビニは飲食のバイトと同様に覚えることが非常が多い。

品出し、レジ、接客、調理、清掃、pop作成、宅配便の対応etc..

様々なタスクに臨機応変に対応する能力が求められる。

コンビニの夜勤は暇だが、昼勤は客が多くてかなり忙しいのでオススメ出来ない。

またコンビニは立地条件により忙しさにかなり差がある。

4位 工場勤務

工場のバイトは楽なところとキツイところの差が大きいが、男性の多い工場は基本的にキツイ。

食品工場のように女性が多い工場は作業は比較的楽だが、人間関係が大変である。

自動車期間工や金属加工のように鋳造部門があるところは3kと呼ばれるほど劣悪な環境。

時給は高い傾向があるから、短期間で貯金を貯めたい人には工場勤務はオススメ。

3位 倉庫作業員

倉庫の仕分けは時給が安いわりにかなり作業がキツいところが多い。

工場よりも力仕事が多く、倉庫内を動き回る必要がある為、スタミナが求められる。

またライン投入作業では飲料や重いビール缶をコンベアに投げ入れる為

冬場でも汗だくになり、足腰がガクガクになるレベルの肉体労働である。

佐川のような体育会系気質が蔓延しているところでは、罵声が日常的に飛び交う。

2位 飲食チェーン

飲食のバイトでは機敏さが求められ、店のメニューを正確に覚える必要がある。

また皿洗いやレジ、接客、調理、清掃とやることや覚えることが非常に多い。

鈍くさかったりマルチタスクが苦手な人には向いていないアルバイトと言えるだろう。

飲食バイトの定番として、ファミレス、マクドナルド、牛丼屋などが挙げられる。

学生や若い人が多く、中年フリーターには居心地が良くない環境である。

1位 引っ越し屋

引っ越し屋のバイトはキツイバイトの定番である。

体育会系の社員が多い傾向があり、新人への扱いが荒くコキ使われる。

立ち仕事で重い物を持ち運ぶので、長期間働けば腰を悪くする可能性大。

キツイ分時給は高いから、身体を鍛えながら稼ぎたい人には向いている。

まとめ

キツイバイトをやると長期間働くことが出来ず辞めてしまうので

これらのバイトはなるべく避けた方が無難。

特に学生はブラックバイトをやることによって社会へ出る前に人生に絶望する可能性がある。

単発のイベントスタッフのようになるべく楽なバイトを選ぶことが大事。