無気力雑記

無気力人間の雑感

雑記ブログをアフィリエイトで収益化するコツ【初心者】


f:id:mutr:20200221135415j:image

雑記ブログを収益化する際に意識していることについて書いていきたいと思う。

収益記事と集客記事を分ける

収益性の高いアフィ記事と集客に使う記事を分ける。

集客記事は世の中のトレンドを押さえたアクセスが集まりそうなテーマを扱う。

アフィリエイトで失敗する原因として全ての記事で収益化しようとすること。

全ての記事で収益化するのではなく、稼いでいるブロガーは1つか2つの記事に収益を集約させている。

集客記事でアクセスを集めて記事下から収益記事に誘導するというのがよくあるやり方。

稼いでいるブログを研究してどの記事で収益上げているかを特定しよう。

 

Amazonと楽天の商品を紹介する。

アフィリエイト初心者はAmazonや楽天の商品紹介から始めれば良い。

Amazonや楽天はブランド力があるから、適当に紹介しても売れやすい。

1成約辺りの料率は低いが塵も積もれば山となるという感じで収益が増える。

比較的簡単なのが、セールスの時にAmazonFireなどのガジェットを紹介するということだ。

Amazonガジェットは料率が高めでタイムセール時によく売れる。

また楽天アフィリエイトはリンクを踏めば1ヶ月Cookieが残るのでトレンドと合わせれば稼ぎやすい。

 

トレンド記事を書く

雑記ブログというのはどんなテーマでも書けるというのが強みなのでトレンド記事を書くのも良いだろう。

基本的にトレンド記事は収益性は低めだが、アクセス数でゴリ押しすることが出来る。

どうしてもアクセスを稼ぎたいという人はトレンドブログにしてしまうのもアリだ。

ゴジップネタはライブドアニュースやYahooニュースにいくらでも転がっている。

 

単価の高いジャンルで記事を書く

ブログというのはどのようなジャンルを記事を書くのが非常に重要。

アドセンスのクリック単価の高いジャンルといえば

薬剤師、看護師、転職、金融、保険、格安sim、美容、等

このようなジャンルで記事を書けば合った広告が出やすくなりアドセンスの収益を高めることができる。

アニメやゲーム、ユーチューバーのまとめ記事はアクセスは稼げるが広告が無いから収益性は低い。

 

カテゴリー分けを最適化する

雑記ブログは記事がごちゃまぜになるからカテゴリーを最適化することは非常に重要。

このブログの場合、ブログ運営、学歴コンプ、バイト、Amazonのように収益性の高い記事をまとめてカテゴリー分けしている。

ユーザーに見てほしいコンテンツを分かりやすい位置に配置するということは大事。

 

質の低い記事を消す

雑記ブログをやっていると色んな記事が貯まっていくが質の低い記事は検索流入が無く肥やしになるから消した方がいい。

ただの日記とか、誰の役にも立たない無益な記事とか。

自分は100記事くらい削除したが、検索流入が大幅に改善した。

記事数を300、500と増やすよりもリライトするなりして質の高い記事を増やした方が収益は上がる。

 

まとめ

雑記ブログは特化ブログと比べると収益性が低いので積極的にマネタイズしていく必要がある。

初心者はASPよりもAmazonや楽天の商品を紹介するところから始めれば良いと思う。