無気力雑記

引きこもりニートの雑記

今すぐお金が必要な無職やニートが稼ぐ方法を紹介する。

f:id:mutr:20200301193050j:plain

無職やニートは無収入になってしまうのがデメリットである。

働きたくないけど、お金が欲しい人は多いのではないだろうか?

今月の携帯料金が払えないとか、どうしてもお金が必要な人が

今すぐまとまった現金を作る方法を紹介していく。

 

親や友人にお金を借りる

今すぐお金が欲しいニートは親や祖母にお小遣いを貰うのが一番早い。

ニートの親は1万円くらいなら、すぐに出して貰えるはず。

結局、家族や知り合いにお金を恵んで貰うのが最も楽に稼ぐ方法なのである。 

しかしお金を借りることは信頼関係に影響するので月に1回程度にしておいた方が良いだろう。

アルバイトをする

なんだかんだ、もっとも確実にお金を稼げるのがアルバイト。

バイトをすれば働いた分の給料は確実に貰うことが出来る。

この時に選ぶバイトは梱包やラベル貼りみたいななるべく楽な仕事を選ぶのがコツ。

日雇いと呼ばれる1日だけの短期アルバイトはその日の内に給料が貰えるからオススメ。

特に治験のアルバイトは1日1万円程度稼ぐことが出来るから即金性が高い。

セルフバック

セルフバックとは自己アフィリエイトのことを言う。

主にA8.netでクレジットカードを作ったり、資料請求をして稼ぐ。

クレジットカード1つ発行すればだいたい3000円~10000円のお金を作れる。

モッピーのようなポイントサイトも仕組み的には自己アフィリエイトと同じ。

A8.netは即時支払いという仕組みがあり、報酬が確定すればすぐに出金することが出来る。

家にある不要品を売る

家にあるブランド物、ゲーム、漫画のような不用品をブックオフorハードオフに売りに行く。

しかし、ブックオフは沢山売っても1000円~2000円が関の山。

不用品をより高く売りたい場合はメルカリやオークションに出そう。 

美品、レアもの、ブランド物は中古でも高く売れる傾向がある。

FXのスキャルピング

FXのスキャルピングで勝つことが出来ればすぐに口座にお金が振り込まれる。

元手は5万円程度は必要だが、FXは短期的に稼ぐ術としては非常に有効だ。

上手く行けば数十分で1万円以上のお金を稼ぐことが出来る。

レバレッジを掛けると、その分損失リスクが大きくなることをお忘れなく。

DMM FXは初心者向け

カードローンでお金を借りる

プロミスやアコムなどの消費者金融に行ってお金を借りる。

カードローンというのは金融機関が提供している融資サービスのことだ。

しかし、基本的に無職はお金を借りられないので先に派遣会社に登録するなり対策が必要。

借金を返せる自信がない場合は消費者金融は辞めておいた方が無難である。

まとめ

これらの今すぐお金が稼げる方法は長期的に稼ぐことには向いていないので

長期的に稼ぎ続けたいのなら地道にスキルアップの勉強しよう。