無気力雑記

引きこもりニートの雑記

無職でも働かずに生きていく方法を教えます。

f:id:mutr:20200325190925j:plain

無職の人で働きたくないけど、お金を稼ぎたいという人は多いと思う。

自分は働かないで生きていくということをある程度実現出来ているので、その方法を具体的に解説する。

 

SNSで発信する

ブログと一緒にSNSのアカウントを開設しよう。

おすすめのSNSは以下4点

・インスタ

・tiktok

・note

・youtube

 俺は新たにインスタとtiktokを始めた。

ブログだけに拘って稼ごうとしている人が多いけど、テキストによる発信は基本的に弱い。

ブログ単体で稼ぐなら毎日1万文字以上書いて、1日5記事更新くらいやらないと厳しい。

それくらい物書きだけで食べていくのはハードルが高いのである。

なので、YOUTUBE動画で発信したりインスタを投稿したり色々やっていくべき。

WEBマーケティングの分野で成果を出すには人が集まっている媒体で発信するのが鉄則。

youtuberは飽和状態にあるが、ティックトックは新しく出来たプラットフォームだからまだ参入余事がある。

SNSはブログの集客に利用することが出来る為、ブログで稼ぐ為にもSNSを攻略していくことは必須だ。

FXをやる

FXはリアルタイムで損得が数字として表れるから、どのような行動を取れば人生が上手く行くのかが分かりやすい。

短期トレードを極めれば、人生の成功法則がおのずと分かる。

働いていないと生活に張りが無くなってくるけど、それを解消するのがFXなのである。

ブログとFXってのはかなり相性が良いから、合わせてやることをおすすめする。

FX初心者の人は1000通貨であまりレバレッジを掛けずにやった方が良い。

今はコロナ景気で値動きが激しいから1000通貨でも十分差額で利益が取れる。

恥を捨てよう

働かずに好きなことで生きていく為には、顔出しをしたりある程度恥じらいを捨てる必要がある。

無職の人とかって失うものは何もないはずなのに自分をさらけ出すことを躊躇したりするんだよね。

まあ自分開示することが下手であるが故に職場で孤立して無職になってしまうのかもしれないが。

日本人は人の目を気にする人が多いけど、世間体を気にして得することなんて何もないからな。

ネットは目立ってナンボの世界で、お金を稼ぐ=人の注目を集めるということだ。

どうしても他人の目が気になる人は凡人なので労働の方が向いている。

自分はネットだけで生きていくと覚悟を決めているから色々と恥を捨ててやっている。

勉強しよう

毎日、図書館や本屋に通ったりして知識や教養を高めることは重要。

働かずに生きていく=個人で稼ぐということだから起業家のつもりで様々な分野の本を読む。

おすすめの読書分野は以下

・お金の本

・WEBマーケティング

・プログラミング

・心理学

マーケティングや心理学を学べば、自分をどのように見せれば良いか分かるから役立つ。

知識やスキルは一朝一夕では身に付くものではないので地道に勉強していくことが大事。

まあ無職の人は時間はあるだろうし、暇な時間を利用して本を読みまくれば良い。

自分が好きなことだけをやる

俺は自分が好きなことだけをやり、好きじゃないことをやらないのを徹底している。

なるべく自分が好きなこと=収入に繋げる生き方をした方が幸せになれる。

好きでもないことを仕事にすると、人生自体がつまらなくなってしまう。

例えば、文章を書くことが好きじゃない人がブロガーになっても続かないに決まっている。

自分が好きなことならばいくらやっても苦にならないし、最小の努力で成果を出すことが出来る。

ゲーム実況者とかインスタグラマーとか多様な生き方があるから、その中から自分に合った生き方を選ぶのが大事。

まとめ

無職でもネットを利用して発信していけばそれなりに生きていけるため、生きやすい世の中になった。

働いていない人は自由な立場にあるのだから、なるべく好きなことを収入に繋げていくべき。