無気力雑記

引きこもりニートの雑記

田舎者のナンパスポットおすすめ5選。

f:id:mutr:20200514130339p:plain

田舎在住歴25年以上の俺だが、どこに行けば女性が居るのかを知り尽くしている。

田舎者のナンパスポットでおすすめの場所を上げていきたいと思う。

 

 

田舎者のおすすめナンパスポット5選

イオン

イオンは田舎の中では最も大きい商業施設であるため、人が多く集まっている。

人が多く集まっているということはナンパスポットとしては優秀。

デートスポットなどにも使えるが、服装等にも気合いの入っている人が多いので

イオンはナンパするには少し上級者向けになる。

ドラッグストア

ドラッグストアは田舎者の隠れナンパスポットと呼ばれる。

商品を探しているフリをして店員に声掛けをするのも良いだろう。

ドラッグストアは比較的、清楚系でかわいい店員が多い。

スーパーよりもゆったりとした雰囲気がありドラッグストアは居心地が良い。

書店、100均

書店や100均もオススメのナンパスポットだ。

書店は本を読んでいるということで立ち止まっているのが大きなポイントだ。

読んでいる本を話しのネタにしたり、本を探すという体で自然に声かけするのもアリ。

100均で買い物をするということは金銭感覚を持った庶民派である場合が多い。

底辺が弱者女性をターゲットにするなら激安スーパーや100均はオススメの場所だ。

電車

電車は狭い空間の中で人と人が密着しているので、自然な出会いに繋がりやすい。

若い層を狙うなら、電車や駅前がベストだろう。

田舎に住んでいる人は隣町に行く移動手段として電車を利用すればいい。

駅のホームや電車は思わぬ出会いが待っている可能性が高い。

ネット

いわゆるネットナンパだ。

ネットを通じて仲良くなっておけば会った時のハードルが下がる。

容姿の悪い男でもなぜか「いい人」と思われて美味しい思いが出来る可能性が高い。

オタクほどSNSやネットを駆使して出会いを探してた方が良いだろう。

正直、人口の少ない地域で出会いを探すのは難しいだろうが、少し車を走らせて地方都市の方までいけばチャンスは増える。

地方都市のようなところまで行けば穴場スポット的な場所も多くなる。

田舎女の特徴

田舎女の特徴は、基本的に安定志向で20代前半とかで結婚している場合が多い。

若くても既婚者である可能性が高いので、独身の女を探すのが逆に難しい。

また恋愛に関してはそこまで積極的ではなく、保守的で警戒心も高め。

ただ、田舎はライバル男が弱いので都会よりも勝ちやすいのが大きな利点だ。

ナンパは人生を豊かにする。

よくナンパは迷惑行為だとか言われて印象が悪いが、下手クソだから迷惑がられる。

身なりを整えたイケメンがナンパをすれば、ただのハピネスでしかないのである。

またナンパはメンタルを鍛える効果があり、仕事にも良い影響を与える。

ナンパはコミュニケーション手段としても有効なのでどんどん声掛けをするべき。

まとめ

田舎はそもそも若者が少ないが、工夫すればナンパで彼女を作ることも可能。

モテない非リアはまず小さな行動から始めてみることが大事だ。