無気力雑記

引きこもりニートの雑記

山奥ニートは逃げなのか?将来を考えてみる。

f:id:mutr:20200515115847j:plain

和歌山の共生者で暮らす山奥ニートが数年前に話題になった。

山奥ニートは逃げなのか?ということと将来について考えていきたいと思う。

 

 

山奥ニートは逃げである。

山奥ニートは逃げである。

社会の喧騒から逃げて、山奥で川に飛び込んだりバーベキューしたりゲームをしたりして過ごしている。

山奥ニートは世間的に見るとこんな暮らし憧れる。とむしろ羨ましがられる生活だろう。

今はストレスフリーで楽しい生活かもしれないけど、世の中甘くないんだよなぁ。

結局、引きこもりとかニートってのは若い内は受け入れて貰える場所があるんだけど、高齢になればなるほど居場所がなくなる。

山奥ニートも若い内は良いかもしれないが、40や50になってもそのままでやっていけるのだろうか?

山奥にはお金で買えない幸せがあるとは言うけど、実際に金の無いオッサンになると結構悲惨だからな。

山奥ニートの将来

実家ニートになる。

山奥ニートから結局、実家に戻るというパターン。

よくいるような独身無職こどおじになる。

フリーター

なんだかんだ働かざるを得ない状況になってフリーターになって日銭を稼ぐ。

山奥ニートで共同生活が出来るならアルバイトでもした方が良いだろう。

健常者でわりと普通に働けそうな人ばかりなのに勿体ない。

ホームレス

今は真面目に働いている人でも失業するとホームレスや生活保護になったりするから

働きたくない山奥ニートが将来ホームレスになるのは何らおかしいことではない。

仕事や住むところが無くてもいいから、自由の方が大事という人がホームレスになる。

ブロガー、youtuber

山奥ニートは山奥に逃げ込んでまで働きたくないという人達なので、ブロガーyoutuberになるというのはあり得る話だ。

正直、今はネットさえ繋がっていればお小遣い稼ぎが出来るから働かなくても生きていける。

「山奥ニートの体験談を語るブログ」とか結構アクセス稼げると思う。

山奥ニートでも結婚出来るらしい

山奥ニートの代表の人はなんとニートでありながら結婚している。

ツイッターのフォロワーも多いし、本を出したりしっかりしているから結婚出来るのは納得。

36人の山奥ニートを移住させた実績もあり、代表者(リーダー)格の男はやはりモテる。

代表の人はインフルエンサーみたいなものだから将来も大丈夫だろうけど、問題は他の山奥ニートだよね。

影響力、人脈が無いとネットで食っていくことは出来ないし、やはり上記で挙げたような末路を辿る可能性が高い。

女性の山奥ニートも居るみたいだから山奥ニート同士で結婚するというのもあり得る。

まとめ

山奥ニートは今は楽しいかもしれないが、若さは永遠に続かない。

将来を考えてあくまで療養的な感じで使った方が良いだろう。