無気力雑記

引きこもりニートの雑記

無職ニートでも女にモテる方法。非モテを脱出しよう。

f:id:mutr:20200629200834j:plain

無職やニートでも彼女をモテたいという人は多いだろう。

収入が無いという理由で女性にアタックすることを諦めてはいないだろうか?

無職やニートでも女にモテる方法を書いていきたい。

 

 

 

俺はニートだけどモテる。

俺はニートだけど結構モテる方だと思っている。

mutrガールズと呼んでいるんだけど、SNSで継続的にファボってくれる女性が10人くらいいる。

これは、日本一のニートブログを運営しているという信用と高身長イケメンであることが関係している。

要は無職やニートでも何かに秀でることが出来ればモテることが出来るということだ。

スポーツでもゲームでも良いから何かを極めればモテる可能性は高くなる。

 

無職ニートでも女にモテる方法

ブロガーになろう

無職やニートはブロガーになることをおすすめする。

ブログ界隈は主婦や女性が多くて、ブログがそこそこ有名になればかなりモテるようになる。

そしてインスタ等のSNSへと横展開することによりさらにモテを加速させることができる。

見たくれが良いなら顔出しをしてyoutuberになるのも良いだろう。

モテるには、見る側じゃなくて情報を発信する側に回るということは必須条件だ。

ニートがブログで稼ぐにはどうすればいい?収入を得る仕組み - 無気力雑記

最低限の経済力をつける

女は男の経済力に抗うことが出来ない生き物である。

やはり経済力というものは大人の男にとっては最大の武器となる。

例えば、ニートでもアフィリエイトで稼げるようにして経済力を付けるとか。

今は動画編集やプログラミングとかネットで色んな稼ぎ方が出来るからスキルを身に付けよう。

彼女を作るにしても、デート代とか何かとお金が掛かるから最低限の経済力は必要。

母性本能をくすぐる

女ってやっぱり母性本能が強い生き物だなと感じている。

いつも強がっている人が少し弱みを見せた時に女は母性本能を感じやすい。

ダメ男がやたらモテるのもそれと同じ理屈。

無職ニートはダメ要素を沢山持っているはずなので、弱さを小出しにしていくと良い。

女は追えば逃げる生き物

基本的に女は追いかけると逃げる生き物だ。

SNSで自分に興味を持って寄ってきても追いかけてはならない。

最初の内は追いかけることによって格下扱いされたり何度も失敗している。

むやみに追わないことが長期的にキープしておくコツなのである。

 

モテ本で女性心理を勉強する。

モテる技術


モテる技術 (ソフトバンク文庫)

モテ本の王道。ハーイ!と声を掛けるとか少しアメリカンな内容も含まれているけど

モテたいならこの本に書いてあることを素直に実行すれば良いと思う。

女子ウケのいいモテ力を高めるズルい恋愛術

 
女子ウケのいいモテ力を高めるズルい恋愛術

女性が書いている男性向けのモテ本。

当たり前だけど女性が書いているモテ本は的を得ているなと感じる。

モテる戦略


下剋上恋愛のプロコーチが教えるモテる戦略―――女を「その気にさせる」話し方、行動術 (王様文庫)
 

下剋上恋愛のプロが書いているモテ本。

どういう風に話せば女性に好かれるかが丸分かり。

女との会話は基本的に共感で返すのがセオリーである。

ザ・ゲーム GAME

 
ザ・ゲーム 退屈な人生を変える究極のナンパバイブル (フェニックスシリーズ)

外国のナンパ本。ナンパ師のことをナンパアーティストと呼んでいる。

ストーリー式になっており、ナンパに役立つテクニックが沢山出てくる。

小説としても面白くてかなり読みごたえがある。

まとめ

無職やニートでもモテることは十分可能。

人生諦めさえしなければ、案外なんとかなるものだ。