無気力雑記

引きこもりニートの雑記

へずまりゅうとは何者?【迷惑系youtuber】

f:id:mutr:20200718092457j:plain

先日、へずまりゅうのドキュメンタリーや動画を一通り見て意外と良い奴だという印象を持った。

 迷惑系youtuberへずまりゅうが話題になっているので書いていきたい。

 

へずまりゅうとは何者?

へずまりゅうは山口県から今年の2月に東京の方へ来たようだ

年齢は29歳なので自分より1歳下になる。

へずまは会計前の商品を食べた動画をyoutubeに上げて7月に逮捕された。

へずまりゅうの動画内容は有名youtuberにコーラとメントスコーラを持っていきなり突撃して迫るスタイルだ。

はじめちゃしょー、ラファエル、シバター等の大物にも凸している。

いきなり凸する動画の良さはyoutuberの困っている顔や裏側が見れることであると語っている。

へずまりゅうはコロナに感染しており、接触を通じて山口県へと感染拡大させたとして世間の話題をかっさらった。

 

迷惑系youtuberの目的は有名になること。

炎上や迷惑行為を繰り返すyoutuberの目的は有名になることだ。

へずまりゅうの有名youtuberに凸するというスタイルも手っ取り早く知名度を上げるには一番のやり方だろう。

へずまりゅうは元々経営者をやっていたようで、戦略的にこの凸するスタイルを取っていたと思われる。

youtuberはいわゆる普通の動画を投稿しただけでは誰も見てくれないので、このような炎上動画が横行している。

youtuberは再生数を稼ぐことが出来なければ収益を稼ぐことが出来ないので、彼も生きていく為に必死なのだ。

しかし炎上動画くらいなら可愛いものだが、さすがに病気をまき散らすのは迷惑この上ないだろう。

迷惑系youtuberはコスパ悪い

お金もやっぱりほしい、人気にもなりたい、youtubeでも有名になりたい

このようにへずまりゅうはインタビューで語っている。

1日10時間以上張り込みをしたり並大抵のメンタルじゃできないことだし、「努力しない奴は嫌い」とも語っている。

へずまりゅうはかなりの上昇志向かつ野心家であることが分かる。

ただ、youtuberは顔出しや身バレのリスクが高いわりにリターンが少ない職業だと感じる。

youtuberはチャンネルがBANされたり収益化が停止されたら終わりだし、アドセンスがメインだからあんまり儲からない。

このような炎上スタイルの動画はビジネスとして成り立たないし、たいてい消えていく。

まだブログでアフィリエイトでもやった方が誰にも迷惑かけずにお金稼ぎ出来ると思う。

まとめ

迷惑系youtuberはyoutube全体のイメージを悪化させる原因になっている。

しかし、へずまりゅうはどこか人間臭さがあり悪い奴とは思えないので俺は嫌いになれない。