無気力雑記

引きこもりニートの雑記

年間1000冊読む読書のコツ。最近読んだ本も紹介。

f:id:mutr:20200804122448j:plain

俺は年間1000冊は本を読んでいる。

本を素早く読むためにはいくつかコツがある。

年間1000冊読書するコツについて書いていきたい。

 

 

年間1000冊読む方法

知ってるところは流し読みする。

1文字ずつ読むのではなくて、知ってるところだけ流し読みすると1日5冊くらい読める。

1冊の本の中で筆者が言いたいことや重要な部分ってのは、かなり限られている。

あと、どの自己啓発書もだいたい同じことを言っていることが分かる。

だから本は要点を流し読みするだけで十分なのである。

 

SNSやテレビを見すぎない

SNSで時と精神を消耗している人は多いと思う。

SNSを見ないだけでもかなり読書の為の時間を捻出することが出来る。

Twitterのタイムラインは所詮素人が発信した情報なので、本の方が圧倒的に情報が正確。

あとテレビもニュースならまだしもバラエティ番組とかあんまり見る価値ない。

 

毎日本屋に行く

自分はほぼ毎日本屋に通って情報収入している。

立ち読みをして良さそうな本があれば、迷わず購入する。

図書館は今の時期だとマスク着用が必須になっているし、少し入りづらい。

本屋に行けば、新書を無料で読むことが出来るからかなりコスパが良い。

 

Amazonオーディブルで聴く

Amazonオーディブルは寝ながらとか作業しながら本を聴けるので便利。

最近ハマっているのは、スピリチュアルや引き寄せ系のオーディブル本だ。


ネガティブでも叶う すごい「お願い」 本当に現実が変わる「引き寄せ言葉」と意識の使い方

この本は毎日聴いているけど、ネガティブになった時に癒やされている。

思考や普段使っている言葉を変えるだけでも、驚くほどに現実は変わる。

ちなみにAmazonオーディブルは月に1コイン貰えて、1冊本を無料で購入できる。

 

読書で得られるものとは

読書で得られるものは、知識、スキル、時間だ。

知識やスキルは時間を生み出し、結果的に自由を得ることが出来る。 

俺はブログで稼いで、自由なライフスタイルを実現出来ているけど本に投資してきたおかげだと思っている。

己のしょぼい人生経験からではなく、先人の歴史から学ぶことは重要なのである。

読書効果を最大に高めるには、本で得た知識でしっかり稼いでリターンを得ること。 

そしたら資金が回収出来て、さらなる自己研磨をすることができる。

 

最近読んでよかった本

人生攻略ロードマップ

 
人生攻略ロードマップ 「個」で自由を手に入れる「10」の独学戦略

迫さんの新書。タイトルの通り、人生の攻略法が書いてある。

自己投資の重要性がよく分かるし、プログラミングを学ぼうという気にさせられる。

著者自身もバイト代でプログラミングスクールに通ったり、様々な投資をしてきたらしく。

やはり、金持ちになるには自己投資→回収の繰り返しであることが分かる。

ドリルを売るには穴を売れ


ドリルを売るには穴を売れ

あまり教えたくなかったけどこの本ヤバいね。

マーケティングの本だけど、これを読んでからかなり収益が伸びた。

普通マーケティングの本は難しい本が多いけど、会話形式になってて超分かりやすい。

沈黙のwebライティングと同じくらいブログでは重要な本だと思う。

 

まとめ

年間1000冊読むには、1日3冊読めれば良いので慣れればいける。

現代人は読書をしない人が多いけど、本読まない人は基本成長しない。

脳ミソへの自己投資は積極的にやっていくべきだ。