無気力雑記

引きこもりニートの雑記

30代無職が人生逆転する為の現実的な方法を教える。

f:id:mutr:20200823110422p:plain

最近ようやく人生楽しくなってきたなと感じている。

30代無職でも人生逆転出来る現実的な方法について書いていきたいと思う。

 

俺は30歳で人生逆転できた。

俺は30歳だが、ほぼ完全に人生逆転に成功したなと感じている。

・モテるようになった。

・知名度&フォロワー獲得

・好きなことで飯が食えている。

・金と時間と自由を得た。

 

 20代の底辺フリーターをやっていた頃は非リアだったが、今はリア充と化している。

というよりも、ようやく常人レベルになってきたといった方が正しいかもしれないが。

スキルの上昇に伴い、対人関係の戦闘力まで上がってコミュ力は爆上がりしたと感じている。

働いていないから身体は楽なのに金と自由と時間があるという理想的な状態にある。

なんと言っても、自分の好きなことで稼げているというところは大きいだろう。

間違いなく今が一番楽しくて全盛期であると言えるが、俺はまだまだ上を目指せると思っている。

まぁ見ていれば分かるだろう。この程度では満足はしていないしyoutubeにしても伸び代はある。

 

30代無職が人生逆転した方法

俺はこのようなステップで人生逆転することに成功した。

・ブログを始める

・ひたすら継続する。

・スキルを身に付ける

・youtuberになる

・スキルや経験を換金する。

 

引きこもり無職状態でこのブログを始めて最初の1年はひたすら継続した。

とにかく収入源がブログくらいしかなかったから必死でブログを更新した。

その後は10万くらいビジネス書を買いまくって知識とスキルを増やした。

そしてブログや顔出しyoutuberになって得たノウハウや経験を換金した

基本は自己投資して知識を増やしてブログやyoutuberでアウトプットして回収する。を繰り返す。

このメソッドは引きこもりや無職には再現性が高いのではないか?と感じている。

ただ、無職が俺くらいの忍耐力やアクティブさを兼ね備えているかは分からない。 

 

働くこと以外の道を模索しよう

30代無職が人生逆転を狙う際に労働者になるという道はあまりおすすめしない。

アルバイトや派遣社員になることしかできず、正社員もキャリアの長い人に勝てないからだ。

30代無職はブロガーやyoutuberといった芸能に近い活動で一山当てなければ逆転はないだろう。

他にもプログラミングとか転売とか作家とか色んな道はあるが、とにかく労働以外で稼ぐ道を模索することが大事だ。

ブロガーやyoutuberになるというのは非現実的に見えて、最も時代に合った現実的な道なのである。

 

底辺から這い上がる為のマインド

・退路を断って継続

・人と比べない

・常に勉強する

・積極的に恥をさらす

 

ブロガーやyoutuberはすぐに結果が出るものではないからとにかく継続することが大事。

長期に渡って継続することで自分の知名度や信頼性が確立されていく。

また私生活を晒したり、顔出しをしたり積極的に恥をさらす覚悟も重要になる。

なぜうまく行ったかというとネットしか生きていく道が無くて一切の退路を断ったからである。

思い返せば暗闇の中を走っていた時期も長かったけど、ようやく光が見えてきた感じ。

底辺から這い上がるのはそう簡単ではなく、リスクを取って物事を年単位で継続しなければならない。

 

まとめ

30代無職が人生逆転することは決して簡単ではないが可能。

何か自分の道を見つけて行動し続けていれば必ず這い上がれる。