無気力雑記

引きこもりニートの雑記

30代職歴なしニートが正社員になるには?就職するためのコツ。

f:id:mutr:20200910220656p:plain

30代職歴無しやフリーターで人生詰んだと思っている人は多いのではないだろう?

俺は31歳職歴なしニートだが余裕でなんとかなると感じている。

30代職歴なしニートが就職するコツを紹介したいと思う。

 

 

30代職歴なしは珍しいのか?

30代で職歴なしニートの人はそれなりに存在していると思う。

俺はフリーター経験なら豊富だが、一度も就職したことがないので職歴なしということになる。

自分の周りでは30代まで一度も就職したことない人は見たことがないので、俺はかなり異質な存在だろう。

さすがに40代職歴なしニートともなると都市伝説並に珍しくなる。

今の30代は就職氷河期世代なのもあり、就職出来ず中年フリーターになっている人も少なくない。

30代は就職して自立を目指すなら最後のチャンスであると言えるだろう。

 

30代職歴なしニートが就職するには?

アルバイト

30代職歴なしニートはまず社会復帰して働くことに慣れることから始めると良いだろう。

アルバイト先で2年か3年くらい経験を積んで評価されれば正社員になれる道もある。

アルバイトすら採用されないという場合は作業所から始めるのもアリだ。

ニートが社会復帰する場合は軽作業など負荷の掛からない仕事から始めたほうが良い。

 

派遣社員

派遣社員は職歴や学歴なしでも登録するだけで誰でもなれる。

仕事は事務だけではなく、工場勤務や軽作業を紹介してもらうことが可能。

アルバイトと違うところは仕事が合わなければ派遣先を変えられるところだ。

また派遣社員はアルバイトよりも給料が高く、短期間で数十万の貯金を作ることも可能。

紹介予定派遣という制度を使えば、派遣社員として働きながら正社員を目指せる。

 

就職しやすい業界で働く。

30代職歴なしでも就職しやすい業界は以下

・介護業界

・製造業

・運送業

・営業職

 

中でも介護業界は常に人手不足なので、どうしても正社員になりたい人は介護職を目指そう。

介護はダイレクトに人の役に立つことが出来るやりがいのある仕事だ。

履歴書の空白期間は資格の勉強をしていたとか自分探しをしていた等、それらしい理由を考えておくと良い。

 

職業訓練校に通う

ハロワーク経由から応募できる職業訓練校はパソコンや介護、建築関係の資格を取ったりすることが出来る。

職業訓練校は受講すること自体は無料で補助金を貰いながら働くことも可能。

期間は2ヶ月〜6ヶ月で、1年以上のコースもある。

 

就職するには転職エージェントを利用する 

就職活動をしたことがない人はまず、面接や履歴書の書き方を学ばなければならない。

dodaは転職のプロがぴったりの求人を紹介してくれるエージェントサービス。

履歴書の書き方はもちろん、企業エントリーから面接、内定までをサポート。

職歴なしニートでもdodaなら対応してもらえたという人も居るようだ。

 

30代職歴なしニートでも人生余裕です。

一昔前は30代で職歴なしといえば、かなりヤバい人扱いだったと思う。

しかし、今は就職しなくても稼ぐ方法はいくらでもあるから余裕でなんとかなる。

俺に限っていえば就職する気はなく、当分はネットで生きていきたいと思っている。

ネットから収入を得ることができれば、人間関係もストレスも無く人生がイージ化する。

どうしても働ける自信が無ければ無理に就職する必要はないのである。

探せば雇用なんていくらでもあるからその気になればいつでも働くことは出来る。