無気力雑記

引きこもりニートの雑記

仕事が続かない人の特徴5選!向いている仕事を紹介。

f:id:mutr:20200915020100p:plain

このご時世、仕事が続かなくて転職を繰り返している人はかなり多い。

俺は派遣バイトを転々としてきているので仕事が続かない人の特徴がだいたい分かる。

仕事が続かない人の特徴と向いている仕事を紹介していきたい。

 

 

仕事が続かない人の特徴5選

プライドが高い

仕事が続かない人によくある特徴としてプライドが高いというのが挙げられる。

プライドが高い人は自分は特別な存在だと思い込んでおり、良好な人間関係を築けない。

実は仕事が出来ない人ほど自分を客観視出来ない為、プライドが高くなりがちなのである。

仕事を続けるには上司や先輩を見習って、身の丈に合った謙虚な姿勢を持つことが大事だ。

 

凡ミスが多い

仕事で些細なミスをしたり凡ミスが多いのも仕事が続かない人の主な特徴である。

あまりに不注意から来るミスが多い場合はADHD(注意欠陥多動性障害)を疑った方が良いだろう。

ADHDの注意欠損は薬によって、ある程度落ち着かせることは出来る。

 

貯金に余裕がある

貯金に余裕がある人は仕事を辞めても支払いや生活に困ることはないので、仕事を辞めがち。

逆に貯金がない人はなんとしても生活費を稼がなければならない為、辞めることは少ないだろう。

仕事が続かない人は貯金を使って追い込めば、長続きするようになるかもしれない。

 

我慢が出来ない

仕事が続かない人は何か嫌なことがあればすぐに辞めてしまうのが特徴だ。

職場では理不尽に怒られることもあるけど、ある程度我慢することが求められる。

雇われている身分なら我慢や忍耐が必要になってくる場面はそれなりに多い。

肉体労働で仕事がきつい場合は気合と根性で乗り切るしかないだろう。

 

コミュニケーションが苦手

仕事では分からない事があれば質問したり、休憩所で雑談したりコミュニケーション能力が求められる場合が多い。

いわゆるコミュ症と呼ばれる人は恥ずかしがって質問しなかったり輪に溶け込めないから孤立しがち。

一つの職場で長く働きたければ、周りの人と上手くやっていくことは必須なのである。

 

転職成功の秘訣は【非公開求人】にあった!/DODAエージェントサービス

 

仕事が続かない人に向いている仕事

f:id:mutr:20200915021517p:plain

夜勤のお仕事

日勤の仕事は続かなくても夜勤の仕事なら長続きするということは往々にしてある。

自分の生活リズムに合った無理の無い働き方をすることが仕事を長続きさせるコツ。

夜勤がある仕事はガソリンスタンドや工場、介護職、コールセンターなど。

 

単純作業のバイト

仕分け、梱包や工場のライン工などの単純作業は難易度が低く、人間関係も希薄なので長続きしやすい。

仕事が続かない人は自分のレベルを把握して、難易度が低い仕事を選ぶことは重要だ。

単純作業は時給が低めではあるけど、工夫すれば月5万〜10万ずつ貯金することも可能。

 

在宅ワーク

どうしても仕事が続かない人は在宅ワークも選択肢に入れよう。

おすすめの在宅ワークは

・ブログ

・クラウドソーシング

・WEBライター

・メルカリ

 

など..

在宅ワークは人間関係が一切ないので、ストレスフリーに働くことができる。

仕事が続かない人は副業で在宅ワークを行うことによってリスクヘッジになる。

 

テレアポ業務

テレアポはコールセンターで営業の電話を掛けてアポイントを取る仕事だ。

自宅に居ながらオフィスと同じように働ける在宅テレアポという働き方もある。

テレアポは時給1500円以上の求人もあり、全体的に時給が高い。

人と話すのが好きだったり、パソコンが得意な人には向いている仕事。

 

ドライバー

タクシー運転手やトラックドライバーは職を転々とした人が最後に落ち着く職業とも言われる。

ドライバー職は基本的に一人で運転するので、職場の人との人間関係は少ない。

タクシーはお客さんとの人間関係はあるが、一期一会で終わる。

よって継続的な人間関係を構築するのが苦手な人でも長続きしやすい。

 

仕事を長続きさせる方法

仕事を長続きさせるには以下を意識しよう。

・楽な仕事に就く

・周りの人とコミュニケーションを取る

・嫌な人となるべく距離を置く

 

 

仕事を長続きさせるには、無理なく続けられる楽な仕事に就くことが大事。

キツイ仕事は給料が高い場合が多いけど、すぐ辞めたり続かなければほとんど意味がない。

周りの人と積極的にコミュニケーションを取り、人間関係を良くすると長続きしやすい。

どこの職場に行っても嫌な人は1人は居ると思うが、部署を変えてもらうとかなるべく距離を置くことが大切だ。

 

仕事が続かないのは悪いことじゃない

仕事が続かないことで自分を責めたりする人は居ると思うが、仕事が続かないのは決して悪いことではない。

職場環境が悪かったり人間関係が上手く行かない場合は、早く自分に合った職場を見つけるべき。

どこに行っても続かない人でも根気強く探せば、必ず自分にピッタリ合った職場は見つかる。

 

転職のプロに相談しよう

会社がブラック企業だったり、なかなか良い会社に巡り会えないという人は多いと思う。

そんな時は転職エージェントに登録して転職のプロに相談しよう。

転職エージェントはキャリアに合った求人の紹介や面接の練習、職務経歴書の書き方などのサービスを無料で提供している。

dodaは転職エージェントの中でも満足度が高く、10万件の求人から希望に合った会社を探せる。

エージェントサービスを利用することによって不安を軽減し、転職活動をスムーズに進められる。