無気力雑記

引きこもりニートの雑記

ニートがブログで人生逆転出来るのか?現実は甘くないよ。

f:id:mutr:20200927185029p:plain


ブログで稼いで人生逆転したいと考えているニートは多いと思う。

たしかにネットを見ているとそういう人も居るけど、現実はそんなに甘くはない。

ニートがブログで人生逆転出来るのか?ということについて書いていきたい。 

 

 

ニートがブログで人生逆転は不可能じゃない。

まず、ニートがブログで人生逆転することは不可能じゃない。

なぜなら、俺はブログで人生がかなり変わったからである。

少なくとも家から一歩も出られなかった引きこもりの頃よりは遥かに成長した。

バイトしなくて良いくらいの金銭的な余裕もあるし、何より自由な時間が増えた。

今の時代はパソコン1台あれば、ニートでも価値を生み出すことが出来るのである。

 

試しに「ニート ブログ」で検索してほしい。

1位か2位にブログ村が出てきてこのブログに辿り着くはず。

つまり、日本一のニートブログを作ることに成功したのである。

このようなニッチジャンルで覇権を取ることはそれほど難しいことではない。

ブログはオワコンとも言われており、以前より競争も激しくSEOも厳しくなっている。

期間工とかフリーターとかうつ病とかニートとか地域ブログとか..

レッドオーシャンを避けてニッチジャンルを狙えばまだまだ可能性はある。

そもそも本気でやっている人が少なすぎるので、俺のような凡才でもトップを維持し続けられている。

 

 

ニートにブログが有利である理由

ブログにおいてニートが有利な点は

・作業時間が沢山取れる

・初期費用がほとんど掛からない

・家に居ながら稼げる

・仲間や人脈が増える。

  

ブログはとにかく作業時間を沢山取れる人が有利なので暇なニートは向いている。

ニートなら毎日ボリュームのある記事を投下したり、複数記事を執筆出来るので成長が早くなる。

また初期費用がほとんど掛からず、低リスクで始められるのも大きなメリットだ。

無料ブログを使えば、サーバー代すら掛からずにブログを運営することができる。

ブログをやっているとtwitterで仲間が出来たり、プライベートに繋げられたりもする。

人間関係はないが、一人でより仲間が居るほうがモチベーションは維持しやすいはず。

ジャンルは別にニートじゃなくても、自分の趣味だったり得意なテーマでも良いだろう。

 

ニートは時間だけはあるからな。

 

単なる日記じゃ稼げない

ニートのブロガーの人は日記を書いている人が多い。

・今日〜に行った。

・今日のご飯は〜

・今月の収支は〜

 

このような日記でも読む人は居るのだが、稼ぐことを考えたら遠回りになる。

なぜなら、これくらいでいいか。と手抜きした記事や日記は資産にならないからである。

検索エンジンで上がる資産になる記事を書くにはそれなりの労力を要する。

単なる日記では無く、読者の悩みを解決するものだったり役に立つ内容でなければならない。

手抜き記事を書いている限りはなかなかステップアップ出来ないのがブログ運営だ。

SEOを意識するのであれば、妥協せず最低でも2000文字は書きたいところ。

 

ブログが人気になる=稼げる☓

検索エンジンで上位表示を取る=稼げる○

 

ブログが人気になってPVが増えれば稼げると勘違いしている人は実に多い。

ここの認識を改めない限りはブログでお金を稼ぐことは難しい。

交流したり楽しみつつブログをやりたいという気持ちもわからんでもないけど

楽しさとお金というものは両立しないと俺は考えている。 

ある種、検索エンジンで上位を取るゲームであると捉えられる人が稼げるようになる。

 

ほとんどのニートはバイタリティが足りない

ほとんどのニートはバイタリティというものが不足していると思う。

ブログというものは想像している以上にやることがある。

・キーワード選定

・情報収集、リサーチ

・ベーススキルの向上

・質の高い記事の執筆。

・長期間に渡る継続

 

ブログはキーワード選定をしたり、情報収集やリサーチをしたりやることが非常に多い。 

怠惰で無気力なニートにここまでやれるバイタリティがあるかといえば微妙。

せっかくブログを始めても半年持たずに挫折していく人は驚くほど多い。

俺の場合は元々、野球をやっていて体育会系出身なのもあり、物事を継続するのが得意だった。

ニートでもやる気と行動力があって、忍耐力もある人ならブログで上手くいく可能性はある。

この辺は人によるとしか言えないけど、成功したいなら本気で人生を変えたいと思って取り組むべき。

中途半端じゃ時空は超えられない。普通じゃないくらいやり込める人が成果を出せる。

 

ニートなのに意識高すぎ!

 

ニートほど自己投資をしよう 

ほとんどのニートは人生経験が圧倒的に足りていない。

なぜなら誰とも関わらずに家でゲームをしたりのんびりしているだけだからである。

そして、人生経験が無ければブログで稼ぐことは不可能だったりする。

ブログは本質的には、実体験を記事にして換金して行くものだからである。

就労経験が無かったり、変化の無い日常を送っているとネタ切れに陥りやすい。

そこでおすすめするのが自己投資だ。

本は偉人の歴史を学ぶことが出来るので、新しい経験が増える。

特に費用対効果の高い本はマーケティング関係の本で、10倍のリターンが得られる。

俺は月に1万〜2万くらい本への自己投資に使うようにしている。

時には旅行に行ったりして、体験に投資するというのも非常に重要だろう。

 

ブログ以外の道も考えておく

ブログは努力すれば必ず報われるわけでもなく、運の要素が強い。

俺がある程度うまく行ったのもほとんど運だと思っている。

ブログで稼げなかった場合の保険も考えておこう。

・普通に就職する

・期間工や工場の派遣で働く

・WEBライター

・動画編集とかプログラミング

 

最初の内は時間単価を考えた場合、ブログは悲しいほど低かったりする。

文章を書くことが得意じゃない人はブログで稼ぐことに拘らず、他のことにも挑戦しよう。

今すぐお金が欲しい場合はバイトとか期間工にでも行った方が手っ取り早く稼げる。

工場の仕事は学歴や資格が要らず、短期間で貯金もたまりやすいのでおすすめ。

工場ワークスなら期間工や派遣の求人も多いので、ニートでも気軽に応募出来る。

 

動画編集やプログラミング等の副業系もこの先、需要が高いので身に付けると役立つ。

正直、ニートは社会復帰して自力でお金を稼ぐことが出来るだけでも十分人生逆転と言える。

 

 

何事も一発逆転はあり得ない

フリーターやニートほど、宝くじとか何かで当てて一発逆転を考えている人は多い。

スキルにせよ、ブログにせよコツコツ伸ばしていくものだから、何も無い人が一発逆転とか無理だと思う。

仮に自分の実力に不相応にお金を得たとしても、扱いきれずに散財してしまうパターンがほとんど。

ブログにおいても最初の2年くらいは赤字覚悟で継続出来る人が最終的に上手くいく。

1年半ほど専業ブロガーを続けてきたが、そう簡単に人は変われないし甘い世界ではないことは確かだ。

長期的視点を持ち、今の自分というものを客観視してコツコツ力を養っていくことが大切なのである。

 

まとめ

本記事の内容をまとめると

・ニートがブログで人生逆転は不可能じゃない。

・ニートはバイタリティが足りない。

・自己投資してスキルを高めることが大事。

・何事も一発逆転はありえない。

 

 ニートがブログで人生逆転は不可能では無いけど、かなりの忍耐力や継続力が求められる。

何をやるにしても、一発逆転はありえないのでコツコツスキルを高めていくしかないだろう。